シング・ストリート 未来へのうた screen ベティ

公式サイト: http://gaga.ne.jp/singstreet/

『はじまりのうた』『ONCE ダブリンの街角で』のジョン・カーニー監督最新作!
【終了日:9/2(金)】

【原題】Sing Street
【監督】ジョン・カーニー
【キャスト】フェルディア・ウォルシュ=ピーロ,ルーシー・ボーイントン,マリア・ドイル・ケネディ,エイダン・ギレン,ジャック・レイナー
2015年/ギャガ/106分/アイルランド,イギリス,アメリカ /DCP

サービスデーなど、上映回によっては多少混み合います。
満席にはなりません。
8月13日(土)〜8月19日(金)
19:35〜21:20 [レイト]
8月20日(土)〜8月26日(金)
17:20〜19:15
8月27日(土)〜9月02日(金)
14:50〜16:40
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000

80年代、大不況下のダブリン。ぼくらのバンドのPVで、憧れのロンドンを目指した_
爽快!感涙!青春の音楽映画の傑作、誕生。

【音楽に救われ、輝く未来へ向かって走り出す少年の姿に、「あの頃の夢を忘れていないか?」と問われて胸が熱くなる_
80年代を席巻した数々の大ヒット曲がノンストップで流れる音楽映画の新たなる傑作の誕生!】

サエない日々を送っていた少年がバンドを組み、ストリートや海辺でミュージック・ビデオのゲリラ撮影を重ねるうちに 、年上の女性との切ない恋と、それぞれが家庭に問題を抱えたメンバーたちとの胸を打つ友情が加速していく。 作詞の才能に目覚め、傷つきながらも成長していく姿が愛しくも眩しいコナーには、アイルランド全土で半年かけた数千人のオーディションから選ばれた、 フェルディア・ウォルシュ=ピーロ。演技はこれが初めてだが、7歳からソプラノのソリストとしてステージに立っていた美声で魅了する。

絶妙な間の掛け合いで笑わせてくれる、愛すべき強烈な個性を放つバンドメンバーたち全員が、本作が長編映画デビュー作。 コナーの兄ブレンダンには、アイルランドから生まれた新たなスター『トランスフォーマー/ロストエイジ』のジャック・レイナー、ラフィーナには『ミス・ポター』のルーシー・ボーイントン。 デュラン・デュラン、ザ・キュアー、ザ・クラッシュ、ザ・ジャム、ホール&オーツ、a-ha、スパンダー・バレエなど、 迷える若者の救世主だった80年代ブリティッシュ・ミュージックにのせて、音楽が人と人の心をつなぎ、共に運命を切り開く瞬間が鮮やかに切り取られる。主題歌は、『はじまりのうた』にも出演したマルーン5のアダム・レヴィーン。 未来へ向かって走り出すコナーの姿が、私たちにあの頃の夢を思い出させ、まだ叶えられると信じさせてくれる、音楽映画の傑作が誕生した!

【両親の離婚、いじめ、不況_灰色の空の下
14歳のコナーはバンドを組む
街でいちばんイカした彼女を振り向かせるために_】

1985年、大不況のダブリン。人生14年、どん底を迎えるコナー。父親の失業のせいで公立の荒れた学校に転校させられ、家では両親のけんかで家庭崩壊寸前。音楽狂いの兄と一緒に、隣国ロンドンのMVをテレビで見ている時だけがハッピーだ。ある日、街で見かけたラフィナの大人びた美しさにひと目で心を撃ち抜かれたコナーは、「僕のバンドのPVに出ない?」と口走る。慌ててバンドを組んだコナーは、無謀にもロンドンの音楽シーンを驚愕させるPVを撮ると決意、猛練習&曲作りの日々が始まった――。

関連映画
「シング・ストリート 未来へのうた」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)