イエスタデイ screen ジャック

公式サイト: http://yesterday-movie.com

昨日に焦がれた、あの夏。昨日を信じた、あの日。あるがままに、ゆけ!1967年、オスロ。ビートルズに憧れる少年たちの青春音楽ムービー。
【終了日:1/13(金)※1週限定上映】

【原題】Beatles
【監督】ペーテル・フリント
【キャスト】ルイス・ウィリアムズ,ホーバール・ジャクウィッツ,オレ・ニコライ・ヨルゲンセン,ハルボー・シュルツ,スサン・ブーシェ
2014年/ノルウェー/114分/マクザム/DCP

サービスデーなど、上映回によっては多少混み合います。
満席にはなりません。
1月07日(土)〜1月13日(金)
17:25〜19:20
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
パンフレットをネットショップで販売中

あの夏。ビートルズに恋して僕は、君に出会った。

ビートルズが世界中に大旋風を巻き起こしていた60年代半ば。オスロに住む高校生4人組は“スネイファス”というバンドを結成し、自分たちもビートルズのように有名になりたいと夢を見ていた。そんなある日、ベース担当でポール・マッカートニーに心酔するキムは、見ず知らずの女の子ニーナと映画館で出会う。別れ際、ニーナに突然キスをされたキムは、彼女がどこの誰かもわからないまま、想いだけを募らせていった。一方、キムのクラスにセシリアという名の転校生が。その美少女のピンチをキムが救ったことで、2人の距離は縮んでゆき・・・。

【a-haのマグネ・フルホルメンが音楽を担当。ビートルズの楽曲が映画を盛り上げる_。】

本作は、ノルウェーを代表する作家、ラーシュ・ソービエ・クリステンセンが1984年に発表し、世界20カ国以上で翻訳されたベストセラー小説『Beatles』を元に映画化。劇中で流れるビートルズの楽曲はすべてオフィシャルで許諾されたものが使用され、15年に再結成を発表したa-haのメンバーであるマグネ・フルホルメンが音楽監督を務めている。製作総指揮には、『コン・ティキ』(12年)を監督し、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの最新作『Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales(原題)』が控える、ノルウェー出身のヨアヒム・ローニング&エスペン・サンドベリ。監督は、北欧を中心に活躍する新鋭ペーテル・フリント。

関連映画
「イエスタデイ」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)