ミス・シェパードをお手本に screen ベティ

公式サイト: http://www.missshepard.net

ユーモアたっぷりでちょっぴり切ない、人生の“お手本”がつまった宝物のような感動作!
【終了日:1/13(金)】

【原題】The Lady in the Van
【監督】ニコラス・ハイトナー
【キャスト】マギー・スミス,アレックス・ジェニングス,ジム・ブロードベント,フランシス・デ・ラ・トゥーア,ロジャー・アラム
2015年/イギリス/103分/ハーク/DCP

混み合います。満席にはなりませんが、
ご入場が後になると、お席が選びづらくなります。
12月24日(土)〜12月30日(金)
09:15〜11:10
12月31日(土)
11:25〜13:10
1月02日(月)〜1月06日(金)
11:25〜13:10
1月07日(土)〜1月13日(金)
09:25〜11:10
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,500円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(12/20(火)まで)有隣堂伊勢佐木町本店(上映期間中も販売/特典は付きません)
前売り券特典:特製ワゴン型シードペーパー
パンフレットをネットショップで販売中

『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』、「ダウントン・アビー」名女優マギー・スミスが贈る 英国式シアワセ生活

【ユーモアたっぷり、ちょっぴり切ない、人生の“お手本”がつまった感動作!】

劇作家アラン・ベネットの回想録を原作とした“ほとんど実話”の驚きの物語がついに日本公開!謎のレディ “ミス・シェパード”を演じるのは、米アカデミー賞(R)など数多く受賞する名女優マギー・スミス。舞台版でも16年間演じ「もっともマギーらしい当たり役」と称されました。また日本でも黒柳徹子が舞台で演じ大ヒット!人間関係のしがらみや物質にとらわれないミス・シェパードの自由な生き方は、私たちの心も豊かにしてくれます。

【ボロは着てても心は錦!ポンコツ車のレディがやってくる!】

ほとんど真実の物語。北ロンドン・カムデンタウン。通りに停まっているオンボロの黄色い車の中で生活しているのは、誇り高きレディ“ミス・シェパード”だ。近所の住人たちは親切にするが、彼女はお礼を言うどころか悪態をつくばかり。ある日、路上駐車をとがめられている姿を見かけ、劇作家ベネットは自分の駐車場に車を入れることを提案・・・それから15年。一時避難のはずが、居座り続け奇妙な共同生活を送っている。彼女の突飛な行動に頭を抱えつつも、いつしかベネットは、なぜかフランス語が堪能で音楽にも造詣が深いミステリアスなミス・シェパードに作家として惹かれていく・・・。

関連映画
「ミス・シェパードをお手本に」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)