アラビアの女王 screen ベティ

公式サイト: http://gaga.ne.jp/arabia/

強く、気高く、そして美しく。 時代が、彼女を選んだ―
【終了日:2/10(金)】

【原題】Queen of the Desert
【監督】ベルナー・ヘルツォーク
【キャスト】ニコール・キッドマン,ジェームズ・フランコ,ダミアン・ルイス,ロバート・パティンソン,ジェイ・アブド
2015年/アメリカ,モロッコ/128分/ギャガ・プラス/DCP

サービスデーなど、上映回によっては多少混み合います。
満席にはなりません。
1月21日(土)〜1月27日(金)
13:25〜15:35
21:00〜23:10 [レイト]
1月28日(土)〜2月03日(金)
11:05〜13:20
2月04日(土)〜2月10日(金)
09:30〜11:40
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,400円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(1/17(火)まで)
有隣堂伊勢佐木町本店(上映期間中も販売/特典は付きません)
前売り券特典:オリジナル一筆箋
パンフレットをネットショップで販売中

叶わなぬ愛の転流に翻弄されつつ、アラビアの砂漠で燃え立つような日々を選んだ英国貴婦人。もうひとりの『アラビアのロレンス』と言われたガートルード・ベルの、鮮やかな運命のアラベスク_

【人々はイギリスの貴婦人ガートルード・ベルを“砂漠の女王”と呼んだ。アラビア半島に国境線を引いた彼女の平和的な手腕が、やがて世界を動かしていく_】

20世紀初頭、ひとりの女性が英国を旅立ち、アラビアの地へ向かおうとしていた。彼女は英国鉄鋼王の家庭に生まれ社交界にデビューオックスフォード大学を卒業した才女ガートルード・ベル。自由なトラベラーであり、考古学者であり、諜報員となったベルは、やがて“イラク建国の母”と称されるほどにアラビアの地に根付き、情熱を注いでいくのだった。望んでも叶わない2度の非恋、アラビアのロレンスとの出会い、度重なる困難_。それらが彼女のこころを嵐のように翻弄し大きな傷跡を残したとしても、約束の地こそが、彼女の大いなる生命の源となっていく_。やがて時代は大きなうねりとともに転換し、彼女はその渦の中心の存在となっていくのだった・・・。

【巨匠 ヴェルナー・ヘルツオーク×アカデミー賞女優 ニコール・キッドマン】

ベルのミステリアスな魅力に取りつかれ、メガフォンをとったのは第35回カンヌ映画祭監督賞『フィツカラルド』などのアカデミー賞ノミネート監督ヴェルナー・ヘルツオーク。そして力強さと美しさとカリスマ性を兼ね備えた彼女をアカデミー賞女優ニコール・キッドマンが演じ、奇跡的なコラボレーションが結実。さらに『127時間』のジェームズ・フランコ、『トワイライト』シリーズのロバート・パティンソンら若手実力俳優らが脇を固め、異郷への憧れと恐れを見事に演じきった。『アラビアのロレンス』公開から50年超。アラビアの砂漠の地を旅したひとりの女性の壮大な大河ロマンが、100年以上の時を越えて誕生した。

関連映画
「アラビアの女王」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)