STAR SAND 星砂物語 screen ジャック

公式サイト: http://www.star-sand.com/

みんな、生きなくてはー。『戦場のメリークリスマス』で助監督を務めたロジャー・パルバース監督が、自ら執筆した小説を映画化!
【終了日:8/25(金)】

【監督】ロジャー・パルバース
【キャスト】織田梨沙,満島真之介,ブランドン・マクレランド,三浦貴大,吉岡里帆
2017年/日本,オーストラリア/110分/The STAR SAND Team/DCP

サービスデーなど、上映回によっては多少混み合います。
満席にはなりません。
8月05日(土)〜8月11日(金)
11:35〜13:35
18:55〜20:50
8月12日(土)〜8月18日(金)
09:20〜11:10
8月19日(土)
09:45〜11:40
8月22日(火)〜8月25日(金)
09:45〜11:40
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,500円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(8/1(火)まで)有隣堂伊勢佐木町本店(上映期間中も販売)
・8/5(土)11:35回上映後、
 ロジャー・パルバース監督の初日舞台挨拶あり

・追加舞台挨拶決定
 8/9(水)、10(木)11:35回上映後、 
 ロジャー・パルバース監督の舞台挨拶あり

パンフレットをネットショップで販売中

みんな、生きなくては_。

異才にして「日本の善き友人」ロジャー・パルバースが72歳で挑んだ初監督映画

「卑怯者」こそが平和の実践者 ── 生きてあれ、というメッセージ

主題曲を『戦場のメリークリスマス』以来の旧友・坂本龍一が担当

沖縄・伊江島でのロケを敢行、伊江村が全面的に協力

監督の想いに共感する俳優らが集まり実現した、奇跡のキャスティング

【STORY】

1945年の沖縄。戦火から遠く離れた小さな島に渡り、独りで暮らし始めた16歳の少女・梅野洋海(ひろみ)は、洞窟で脱走兵である日本人・岩淵隆康と、アメリカ人・ボブという二人の青年に出会う。戦うことが厭になって軍を離れた「卑怯者」同士の日本兵と米兵は、言葉が通じないながらも洞窟の中で暮らすうち、次第に心を通わせ合ってゆく。日系アメリカ人の母親を持つ洋海は、時折通訳となりながら、隠れて暮らす彼らを気に掛け足しげく洞窟を訪れる。親切だが少々詮索好きな感じのする吉上の追及をかわしたりしながら食料を届けるなど、彼らの身の回りの世話を焼いているうち、三人の間には不思議な関係が築かれるのだった。
ある日、隆康の兄・一(はじめ)が洞窟にやって来る。一は脚を戦いで負傷しており、怪我の養生のために隆康やボブらと共に暮らすことになるが、アメリカ兵は敵と信じ、戦うことを善しと考えている彼の目には、ボブは敵であり、隆康は国の裏切り者としか映らない。一の敵意は、ボブと隆康に向けられていく。
留守中の儀間家を自分の寝泊りする場所として拝借していた洋海だったが、帰宅すると、本来の主である儀間が帰って来ていた。はじめは洋海に不審げな目を向けていた儀間だが、やがて自分が家に帰りつくまでの顛末を語り始める。彼女は爆撃を受け、娘と逃げまどうさなかに、その娘を目の前で失ったのだ。悲しみ憤る儀間の姿に、なすすべもなく立ち尽くす洋海。
洞窟の中では、一の怪我が少しずつ快方に向かう兆しが見えてきたが、それとともに彼のボブと隆康に対する憎悪は増していくようだった。そしてついに、洋海の目の前で悲劇が起きてしまう。

2016年東京。友人らともあまり馴染めず、大学にも何となく通っているだけの志保は、卒業論文の題材として戦時中の沖縄をテーマにしてはどうかと教授に示唆され、一冊の日記を手渡される。そこには1945年の沖縄の小島で暮らしていた16歳の少女の見聞きしたことが書かれていた。志保はそれを読むうち、この日記の持つ謎に惹かれていく……

関連映画
「STAR SAND 星砂物語」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)