パリ・オペラ座 夢を継ぐ者たち screen ジャック

公式サイト: http://backstage-movie.jp

世界最高峰のバレエ団、その華麗な姿の知られざる舞台裏に迫った貴重なドキュメンタリー!
【終了日:9/29(金)】

【原題】Backstage
【監督】マレーネ・イヨネスコ
【キャスト】マチュー・ガニオ,アニエス・ルテステュ,ウリヤーナ・ロパートキナ,オニール八菜,バンジャマン・ペッシュ
2016年/フランス/85分/ショウゲート/DCP

サービスデーなど、上映回によっては多少混み合います。
満席にはなりません。
9月16日(土)〜9月22日(金)
11:20〜12:45
9月23日(土)〜9月29日(金)
19:10〜20:40 [レイト]
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
パンフレットをネットショップで販売中

指導者たちがトップダンサーへと引き継ぐ豊かなインスピレーションと秘めたる想いが今、明かされる!

【世界最古にして最高峰のバレエ団、パリ・オペラ座 356年の夢と伝統はどうやって守られてきたのか?】

フランス国王ルイ14世によって創設された由緒正しきバレエ団、パリ・オペラ座。356年という途方もない年月にわたって、世界中から愛され続けているバレエの殿堂だ。2009年、ドキュメンタリー映画の巨匠フレデリック・ワイズマン監督が、『パリ・オペラ座のすべて』でその舞台裏に踏みこみ、日本でも大きな話題を呼んだ。
『バレエに生きる ~パリ・オペラ座のふたり~』(11)、『至高のエトワール ~パリ・オペラ座に生きて~』(13)、『ロパートキナ 孤高の白鳥』(14)など、バレエ・ドキュメンタリーに人生を捧げてきたマレーネ・イヨネスコ監督が、自身の集大成として完成させた本作でも、パリ・オペラ座の〈裏側〉と〈素顔〉を追いかける。カメラは、激しい競争を勝ち進んできたバレエ・エリートたちのトップに君臨するエトワールの過酷なまでの練習風景や、ドラマティックなクリエイションのプロセスなどを捉えている。
だが、それだけではない。遂に、神秘のベールに包まれていた“伝統のバトン”が、どうやって渡されてきたのかという、バレエの金字塔の本質に迫るのだ。高度なテクニックを伝授するのはもちろんだが、技術だけでは観衆に夢や幸福までは与えられない。果たして、バトンにこめられたスピリットとは? 伝統を受け継ぎ、次に伝えていく者たちの真実を解き明かす──!

【燦然と輝く華麗なるバレエの歴史は、彼らと共に──】

“夢を継ぐ者たち”の中心に立つのは、2013年にエトワールを退いたアニエス・ルテステュ。“ニジンスキーの再来”と称えられたルドルフ・ヌレエフから直接指導を受けた最後の世代だ。彼の教えを注目のエトワールのアマンディーヌ・アルビッソンや、ニュージーランド人の父と日本人の母を持つプルミエール・ダンスーズのオニール八菜に託そうとする姿が映し出される。
さらに、主席エトワールとして、パリ・オペラ座を代表する存在となったマチュー・ガニオが出演した、マリインスキー劇場の『ジゼル』の舞台も披露される。今や人気・実力共にトップを誇る彼のダンサーという職業に対する本音も聞くことが出来る。また、コンテンポラリー・ダンスの最先端を走る振付家ウィリアム・フォーサイス、前芸術監督でナタリー・ポートマンの夫のバンジャマン・ミルピエも登場する。そして、自身のドキュメンタリー映画を監督したイヨネスコと特別な信頼関係を結んだ、マリインスキー・バレエのプリンシパル、ウリヤーナ・ロパートキナも特別に出演。現代最高のオデットと称えられるダンサーとして、驚くほどにストイックなリハーサル風景を見せてくれる。
恐れを知らない革新の積み重ねこそが伝統を維持すると教えてくれる、発見と感動のドキュメンタリー!

関連映画
「パリ・オペラ座 夢を継ぐ者たち」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)