最低。 screen ジャック

公式サイト: http://saitei-movie.jp

私は生きる。全てがいま壊れても。
鬼才、瀬々敬久監督が描く、“ここから始まる”彼女たちの物語。
【終了日:未定】

【監督】瀬々敬久
【キャスト】森口彩乃,佐々木心音,山田愛奈,忍成修吾,森岡龍
2017年/日本/120分/KADOKAWA/DCP

11月25日(土)
13:20〜15:20
21:25〜23:25 [レイト]
11月26日(日)〜12月01日(金)
09:00〜11:00
13:20〜15:20
21:25〜23:25 [レイト]
12月02日(土)〜12月03日(日)
21:15〜23:15 [レイト]
12月04日(月)〜12月08日(金)
15:00〜17:05
21:15〜23:15 [レイト]
12月09日(土)〜12月15日(金)
18:40〜20:45
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
<R15+>指定作品
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,400円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(11/21(火)まで)有隣堂伊勢佐木町本店(上映期間中も販売/特典は付きません)
前売り券特典:ポストカード2枚セット

私は生きる。全てがいま壊れても。

果てしなく続くかのような日常に耐えきれず、新しい世界の扉を開く平凡な主婦。

やっと居場所を見つけ、現実の世界に自身をつなぎとめようと多忙な生活を送るAV女優。

奔放な母親に振り回されつつも、絵を描いている時だけ自由になれる女子高生。

そんな境遇も性格も異なる女たちの運命は、ある出来事をきっかけに動き始める……。

AV女優・紗倉まなによる話題の文芸小説を『64-ロクヨン-』(16)の瀬々敬久監督が完全映画化。どうにもならない現実を前に、それでも自分らしく生きようとする女性たちを力強く、時に繊細に描く。人生を変えるきっかけをつかもうともがく美穂役に、女優としてだけではなく、舞台の企画・演出も手掛ける森口彩乃。AVの仕事を天職だと信じて疑わない彩乃役に、『フィギュアなあなた』(13)『マリアの乳房』(14)の佐々木心音。自分の住む町にもクラスメイトにも馴染めないあやこ役に本作で本格的に女優業を開始した山田愛奈。他にも高岡早紀、渡辺真起子、根岸季衣らの実力派女優が脇を固める。

ラスト、彼女たちの見つめる先には何があるのだろうか。今いる場所から一歩踏み出す勇気をくれる、そんな映画が誕生した。

関連映画
「最低。」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)