ラーメン食いてぇ! screen ベティ

公式サイト: http://ramen-kuitee.com

100万PV超を記録した林明輝氏によるWEB漫画が実写映画化!ラーメンを起点に感動が感動を呼ぶハートフルストーリー。
【終了日:6/22(金)】

【監督】熊谷祐紀
【キャスト】中村ゆりか,葵わかな,宅間孝行,森尾由美,水橋研二
2018年/日本/102分/ブロードメディア・スタジオ/DCP

十分余裕をもってお座りいただけます。
6月09日(土)〜6月15日(金)
12:50〜14:40
6月16日(土)〜6月22日(金)
21:35〜23:20 [レイト]
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
・6/9(土)12:50回上映後、初日舞台挨拶開催
登壇者(予定):片桐仁さん、鈴木仁行プロデューサー
※チケット発売:6/2(土)劇場オープン時(08:45頃)より先売券として発売(劇場窓口のみで販売)

・来場者プレゼント
「ラーメン食いてぇ!」特製“清蘭”パッケージ<ベビースター>
※先着順(なくなり次第終了)
  

「もう駄目だ。」と思ってしまった全ての人たちに。

【『タンポポ』以来の感動─。
ラーメン映画の新たな傑作が誕生!!】

「こんな漫画が読みたかった!」「これはただの“食モノ”の話じゃない!!」「周りのいろんな人に薦めました」など圧倒的な賞賛を得てPV数、実に1,500,000回以上という林明輝の伝説のWEB漫画「ラーメン食いてぇ!」がついに映画化!
いじめに遭いながらも祖父のラーメン作りを継ぐことで生きる希望を得る女子高生の茉莉絵役に、dTV×FOD共同制作の『花にけだもの』(2017年)では主演をつとめ4月放送されるドラマ「声ガール!」の出演も決まり活躍中の中村ゆかり、茉莉絵の親友コジマ役に、現在大ブレイク中の葵わかな、さらに、石橋蓮司、片桐仁ら実力派俳優が脇を固め、究極のラーメンを巡り1度はつまずいた人生からの再生の物語を熱く演じている。監督は、国内外で活躍する新鋭クリエーター熊谷祐紀。日本人のソウルフード“ラーメン”への思いが人々の生きる力を呼び覚ます、アツき感動作を創り上げた。

【STORY】

人気ラーメン店“清蘭”の店主、紅烈土(石橋蓮司)はラーメンづくりのパートナーだった愛する妻を亡くし、生きる希望を見失っていた。そんな彼のもとに、孫娘である茉莉絵(中村ゆかり)が自殺を図ったと連絡が入る。なんとか一命を取り留めた彼女に、烈土は清蘭のスープを一口飲ませた。そのスープを飲んだ瞬間に、心でなにかを感じ取った茉莉絵は「私にラーメン教えて!」と懇懇願。
“世界一のラーメン”をつくることを生きる目標に、もう一度頑張ることを決意する。ラーメン作りには良いパートナーが必要だという烈土の勧めもあり、食通の親友コジマ(葵わかな)を巻き込み過酷なラーメン修行がはじまった・・・。
一方、清蘭のファンであり料理評論家の赤星亘(片桐仁)は、ウイグル自治区で事故に遭い、砂漠に取り残されていた。遠い異国の地で、赤星の絶叫が荒野に響き渡る「清蘭のラーメン食いてぇ!!!」。

関連映画
「ラーメン食いてぇ!」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)