レザーフェイス 悪魔のいけにえ screen ベティ

公式サイト: http://leatherface.jp

5歳の誕生日プレゼントは、チェーンソー。伝説の殺人鬼、誕生の真実が明かされる。
【終了日:6/1(金)】

【原題】Leatherface
【監督】ジュリアン・モーリー,アレクサンドル・バスティロ
【キャスト】スティーブン・ドーフ,リリ・テイラー,フィン・ジョーンズ
2017年/アメリカ/89分/松竹メディア事業部/DCP

サービスデーなど、上映回によっては多少混み合います。
満席にはなりません。
5月19日(土)〜5月25日(金)
15:45〜17:15
5月26日(土)〜6月01日(金)
21:45〜23:15 [レイト]
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
【R18+】指定作品
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
1)公開1週目限定・入場者プレゼント
日本版ビジュアル・ポストカード(数量限定配布/無くなり次第終了)

2)公開2週目限定・入場者プレゼント
海外版ビジュアル・ポストカード(数量限定配布/無くなり次第終了)

◆<リピーターキャンペーン>オリジナルTシャツプレゼント
『レザーフェイス-悪魔のいけにえ』を2回ご鑑賞いただいた方に抽選で、超レア・オリジナルTシャツをプレゼント!(20名様)
詳細は→http://leatherface.jp/news/#post-241

パンフレットをネットショップで販売中

なぜ、少年は怪物になったのか?
覚醒・変貌する衝撃の瞬間を目撃する──

1974年に公開された低予算ホラー映画『悪魔のいけにえ』は、世界を震撼させ、映画製作を永遠に変えた。

旅行中の若者達が、おぞましいレザーフェイス率いる食人習慣を持つ恐怖の一族に捕らえられ、責め苛まれて、最終的には殺害される物語であり、観客のキャパシティーを真の意味で拡大させた初めての映画だった。はかり知れない影響力を持つこの作品は、恐怖の限界を押し広げたのである。
ホラーというジャンルにおけるこの作品の持つ意味はあまりにも大きい。40年以上が経った今なお、あらゆるホラー映画の中でも極めて偉大で物議を醸した作品として広く認知されており、同世代のすべての映画製作者に多大な影響を与えた。

そして、映画史上屈指の邪悪な登場人物の背景を語る時が、ついに訪れた。
『悪魔のいけにえ』の前日譚である本作では、我々が「レザーフェイス」と呼ぶ、怪物誕生までの物語である。

5歳の誕生日プレゼントにチェーンソーをプレゼントされた少年。
ソーヤー家の異常な環境で育った少年は、農場近くで起きた少女の変死事件により、青少年の更生施設へ送られる。
-10年後、錯乱した未成年の患者達に強いられて、看護師を誘拐して施設を脱走。道連れにされた彼は、狂気に満ちた警官に執拗に追われ、そして、悲劇のどん底へと追い詰め得られていく。
最恐・殺人鬼誕生の裏に隠された衝撃の真実と戦慄の過去が、遂に明かされる。

関連映画
「レザーフェイス 悪魔のいけにえ」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)