アストラル・アブノーマル鈴木さん screen ジャック

公式サイト: http://asab-szk.com

YouTuber、なめんじゃねえし。地獄の様に娯楽が無い田舎町を舞台に、こじらせヤンキー・鈴木ララの“ジワる”大暴走!
【終了日:3/15(金)※1週限定上映】

【監督】大野大輔
【キャスト】松本穂香,西山繭子,田中偉登,広山詞葉,谷のばら
2018年/日本/87分/SPOTTED PRODUCTIONS/DCP

十分余裕をもってお座りいただけます。
3月09日(土)〜3月15日(金)
19:30〜21:05
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,400 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,100 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
苗字が「鈴木」の人は同伴者含め1000円
3/9(土)上映後、三輪二郎さん(主題歌担当)のミニライブあり!

「普通」ってやつが一番難しい。

【今最も目が離せない女優
松本穂香が〈1人2役〉の大怪演!!!!】

NHK連続ドラマ小説「ひよっこ」などで人気を獲得、auのCM「意識高過ぎ高杉くん」で神木隆之介と共演。「あの頃、君を追いかけた」などの出演映画が続々と公開。さらにTBS日曜劇場「この世界の片隅に」で3000人のオーディションの中から主演に抜擢された最注目の女優・松本穂香。そんな彼女が、夢や目標は特に無いがチヤホヤされたい願望だけは人一倍強いララと東京で女優として成功している双子の妹・リリを1人2役での大怪演!

引きこもりの弟・流留男役に『アイスと雨音』『狐狼の血』の田中偉登、シングルマザーの母・久美子役に実力派女優・西山繭子、ララが勤める塾の教え子・望月役に映画初出演の谷のばら(ミスiD2018/放課後プリンセス)、ララの元を訪れるTVディレクター神野役に自らプロデュース・主演した短編『今夜新宿で、彼女は、』が各地の映画祭で多数受賞した広山詞葉など、凄みのある奇っ怪なオールスターの競演にも注目!

【カナザワ映画祭・TAMA NEW WAVEでグランプリ!!!!!!!!注目の新鋭・大野大輔監督(『ウルフなシッシー』)が手掛けるYouTube配信ドラマの再編集<完全ディレクターズ・カット版>がスクリーンに登場!!!!!!】

長編作『さいなら、BAD SAMURAI』がカナザワ映画祭でグランプリ。続く『ウルフなシッシー』がTAMA NEW WAVEでグランプリほか3冠に輝いた大野大輔監督。今最も旬な女優・松本穂香を迎え、ブランドもエスカレーターもWi-Fiスポットもない絶望的な田舎町で自らの運命を呪いながらYouTuberとして生きる、ララという異色のキャラクターを誕生させた。ユーモアと痛烈な皮肉をにじませた重厚でオフビートな世界観は唯一無二の中毒性を誇る。この度は、WEBドラマとして放映され、一部でカルト的な人気を誇った“夜の連続YouTube小説”・全17話を再構築、<完全ディレクターズ・カット版>として堂々スクリーンに登場!

関連映画
「アストラル・アブノーマル鈴木さん」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)