ブレス あの波の向こうへ screen ベティ

公式サイト: http://breath-movie.com

サーフ文学の金字塔を映画化!
あの波を越えて、僕らは大人になる。
【終了日:2019年9/13(金)】

【原題】Breath
【監督】サイモン・ベイカー
【キャスト】サイモン・ベイカー,エリザベス・デビッキ,サムソン・コールター,ベン・スペンス,リチャード・ロクスバーグ
2017年/オーストラリア/115分/アンプラグド/DCP

十分余裕をもってお座りいただけます。
8月31日(土)〜9月06日(金)
21:15〜23:10 [レイト]
9月07日(土)
14:35〜16:30
9月08日(日)
19:25〜21:20 [レイト]
9月09日(月)〜9月13日(金)
17:40〜19:40
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,300円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(8/27(火)まで)
前売り券特典:オリジナルポストカード

僕らは呼吸(ブレス)する、挑戦に向かって─

【オーストラリアで大ヒット!5週連続TO10を記録。T・ウィントンが描いた伝説のサーフ文学を映画化!】

オーストラリアで最も栄誉あるマイルズ・フランクリン文学賞を受賞したティム・ウィントンによる自伝的小説「ブレス:呼吸」を、『プラダを着た悪魔』(06)や、TVドラマ「メンタリスト」(08-15)で第61回エミー賞主演男優賞にノミネートされた人気俳優サイモン・ベイカーが主演&初監督を務め映画化。実際にサーファーである2人の少年をメインキャストに抜擢し、初演技とは思えない存在感を示すことに成功。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(17)などに出演するエリザベス・デビッキが少年たちを翻弄させる女性として登場。才人サイモン・ベイカーが、原作に惚れ込んで取り組んだ、みずみずしい魅力にあふれた大ヒット作。

【スリルを求めて出会ったサーフィンが、少年たちを成長させていく。】

70年代、オーストラリア西南部の小さな街。正反対な性格の少年パイクレットと友人ルーニーは、刺激を求めて冒険に明け暮れる日々を送っていた。ある日彼らは、ミステリアスな雰囲気を漂わせるサンド―と出会い、サーフィンを教えてもらう。サンド―はかつて名を馳せた伝説のサーファーで、連日のように少年たちを海にいざなう。そのスリルや魅力にのめり込んでいき、少年たちはいつしかサンド―を人生の師と仰ぐようになる。
彼らは次々に大きな波に挑戦していくが、友人だったパイクレットとルーニーは、成長するとともに強いライバル心を燃やすようになっていく。そんな折、パイクレットはある出来事によって、サンド―と対峙し自分の生き方を見つめるようになる・・・。

「ブレス あの波の向こうへ」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)