歯まん screen ジャック

公式サイト: http://www.haman.link

モンスターになってしまった少女の悲劇。『生と性と愛』がテーマのダークファンタジー。
【終了日:2019年7/5(金)※1週限定上映】

【監督】岡部哲也
【キャスト】馬場野々香,小島祐輔,水井真希,中村無何有,宇野祥平
2015年/日本/95分/アルゴ・ピクチャーズ/

十分余裕をもってお座りいただけます。
6月29日(土)〜7月05日(金)
19:40〜21:20
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
<R18+>指定作品
前売り券を1,300円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(6/25(火)まで)
前売り券特典:ポストカード
6/29(土)19:40上映後、初日舞台挨拶開催
登壇予定:水井真希さん(出演)、長谷川友美さん(撮影)、岡部哲也監督

私は初めてのSEXで、人を殺した
愛する人を

A tragic story of a girl who became a monster.
Haruka accidentally killed her boyfriend in her first sex.
She escaped from the scene, and her cursed life has begun.
Can she get over the trauma?
A dark fantasy about life, sex and love.


モンスターになってしまった少女の悲劇。
遥香は変わった体質が原因で、初めてのSEXで彼氏を殺してしまう。恐くなった遥香はその場から逃げ出してしまう。その時から、遥香の呪われた人生が始まる。遥香は自分のコンプレックス、トラウマを乗り越える事ができるのか……。
『生と性と愛』がテーマのダークファンタジー。

関連映画
「歯まん」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)