マルリナの明日 screen ジャック

公式サイト: https://marlina-film.com

世界中が拍手喝采の嵐!! インドネシアの荒野から生まれた、超痛快ナシゴレン・ウェスタン!
【終了日:2019年9/6(金)※1週限定上映】

【原題】Marlina the Murderer in Four Acts
【監督】モーリー・スリヤ
【キャスト】マーシャ・ティモシー,パネンドラ・ララサティ,エギ・フェドリー,ヨガ・プラタマ
2017年/インドネシア,フランス,マレーシア,タイ/95分/パンドラ/

8月31日(土)〜9月06日(金)
15:50〜17:30
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
8/31(土)15:50回上映後、
ジェンダー研究者の竹田恵子さん
(東京大学大学院 情報学環 特任准教授)
による、トークショー開催。

闘わなければ 道はない

【7人の強盗団から残酷に虐げられた美貌の未亡人マルリナが、
自らの正義と明日をかけて、いま、颯爽と馬に跨がり、
誰も見たことのない復讐の旅に出る―!】

哀愁が漂うマカロニ・ウェスタンの音楽、獲物を狙うように鈍く光る剣ナタ、灼けつく太陽と果てしない荒野…。
インドネシアの若き女性監督が、この上ない映画愛をあふれさせながら、前代未聞の雰囲気を全編にまとわせ、全く新しい〈闘うヒロイン〉を生み出した!
このインドネシアの流儀で貫かれた、ひとりの女性の闘いの物語は、さりげないユーモアも織り交ぜた会心の娯楽活劇として、カンヌをはじめ世界各国の映画祭で賞賛の嵐!
まさに、異色の傑作エンタテイメントともいうべき、インドネシア流西部劇=“ナシゴレン・ウェスタン”が誕生した!

【story】

夫と子どもを亡くし、荒野の一軒家で暮らす天涯孤独のマルリナ。突然、彼女のすべてを奪おうとする7人の強盗団に襲われた。暴行を受けながらも、次々と強盗団を倒し、首領マルクスの首を刎ねて窮地から脱出。自らの正当防衛を証明するため、たった一人で、警察署へと向かう。だが、強盗団の残党達はマルクスの復讐を誓って、彼女の跡を追い始めていた…。

関連映画
「マルリナの明日」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)