河童Ⅱ~But,we have to rest screen ジャック

カエルカフェ映画30作目の記念映画。芥川龍之介を現代に合わせた意欲作
【終了日:2020年1月17日(金)】

【監督】秋原北胤
【キャスト】美保純,和泉元彌,綾田俊樹,ベンガル
2019年/日本/73分/カエルカフェ/DCP

十分余裕をもってお座りいただけます。
1月04日(土)〜1月10日(金)
11:30〜12:45
1月11日(土)〜1月17日(金)
19:15〜20:30 [レイト]
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,100円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(12/29(日)まで)
連日イベントあり!

1月4日(土)登壇者:秋原監督
1月5日(日)登壇者:秋原監督
1月6日(月)登壇者:秋原監督
1月7日(火)登壇者:秋原監督
1月8日(水)登壇者:秋原監督
1月9日(木)応援登壇:浅尾慶一郎(前衆議院議員)、秋原監督
1月10日(金)登壇者:秋原監督
1月11日(土)登壇者:秋原監督
1月12日(日)DJ TAIJI、横溝康浩、伊藤拓摩他による生演奏上映(この日の上映は音響部分を生演奏で行いますので、通常の映画と大きく内容が異なります。ご理解の上ご鑑賞くださいませ)
登壇者:秋原監督
1月13日(月)登壇者:雲井晴荷、樋口盛一、米山敬子、秋原監督
1月14日(火)登壇者:秋原監督
1月15日(水)登壇者:秋原監督
1月16日(木)登壇者:帆南、淡路優花、黒猫タンゴ、秋原監督
1月17日(金)登壇者:咲良、秋原監督

芥川龍之介原作「河童」を秋原北胤がセルフリメイク。主演の私には美保純、作曲家クラバックには和泉元彌、詩人のトックには前作「河童」同様に綾田俊樹。そして釣り師バッグにはベンガル、哲学者のマッグには咲良と個性派俳優を排した意欲作。音楽は前作同様梅津和時。しかし全く違う世界観を創出している。

【あらすじ】

小さな輸入業者に高校を卒業してから40年近く働いている「私」(美保純)。会社はドイツ企業に買収され楽器商へと変わっている。
ドイツ語もできず商品知識も全くない中、「私」は持ち前の明るさで社内でのコミュニケーションをとっているつもりだったが、ストレスはたまっていた。ある日「私」は本社の社長(皆川勇人)から子供の春休みの宿題を頼まれ神社に行く。そこで「河童」をみる。追いかけているうちに踏み外して穴に落ちて気を失った。目を覚ましてみるとそこは河童の世界だった。河童の世界では漁師のバッグ(ベンガル)、哲学者のマッグ(咲良)から教育を受けながら、詩人のトック(綾田俊樹)や作曲家のクラバック(和泉元彌)と出会い、「私」は物事の考え方が変わり毎日が楽しく思えていた。しかし河童の世界で過ごしていくうちに「私」は人間の世界が懐かしくなってきてしまう。

「河童Ⅱ~But,we have to rest」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)