だってしょうがないじゃない screen ジャック

公式サイト: https://www.datte-movie.com

発達障害を抱えながら独居生活を送る叔父の日常を
発達障害と診断された映画監督が撮り続けた三年間
【終了日:2020年2/7(金)※1/21(火)休映】】

【監督】坪田義史
【キャスト】大原信,坪田義史,木村真智子,木村義則
2019年/日本/119分/サンディ/

混み合います。サービスデーなど上映回によっては、
満席になる可能性があります。
1月11日(土)〜1月17日(金)
11:25〜13:30
1月18日(土)〜1月20日(月)
12:45〜14:50
1月22日(水)〜1月24日(金)
12:45〜14:50
1月25日(土)〜1月31日(金)
10:55〜13:05
2月01日(土)〜2月02日(日)
21:05〜23:05 [レイト]
2月03日(月)〜2月07日(金)
13:05〜14:55
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,300円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(1/7(火)まで)
★下記の日程でイベント開催★
・1/11(土)11:25回上映後、初日舞台挨拶
登壇者:坪田義史監督

・1/12(日)11:25回上映後、トークショー
登壇者:坪田義史監督、生西康典さん(演出家/美術家/映像作家)
※トークショー後、劇場1Fの横浜パラダイス会館にて交流会あり

・1/13(月祝)11:25回上映後、トークショー
登壇者:坪田義史監督、杉崎栄介さん(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団 広報・ACYグループ チームリーダー、プログラムオフィサー)

・1/17(金)11:25回上映後、舞台挨拶
登壇者:坪田義史監督

・1/19(日)12:45回上映後、舞台挨拶
登壇者:坪田義史監督

・1/22(水)12:45回上映後、舞台挨拶
登壇者:坪田義史監督

・1/23(木)12:45回上映後、舞台挨拶
登壇者:坪田義史監督、池田将さん(プロデューサー兼撮影)

・1/25(土)10:55回上映後、舞台挨拶
登壇者:坪田義史監督、池田将さん(プロデューサー兼撮影)

・1/26(日)10:55回上映後、舞台挨拶
登壇者:坪田義史監督、池田将さん(プロデューサー兼撮影)

・1/31(金)10:55回上映後、舞台挨拶
登壇者:坪田義史監督、池田将さん(プロデューサー兼撮影)

障害を抱える当事者同士の
凸凹ドキュメンタリー

精神に不調をきたした映画監督/坪田義史が 発達障害を持ちながら一人暮らしをする親類の叔父さん(まことさん)がいることを知る。 坪田は衝動的にカメラを持ってまことさんに会いにいく。 坪田はまことさんとの交流を深めていく中で「親亡き後の障害者の自立の困難さ」や 「障害者の自己決定や意思決定の尊重」「8050問題にともなう住居課題」などの問題に直面していく。

【監督の言葉】

まことさんと出会ってから約三年の月日があっという間に過ぎました。 こだわりが強く偏った僕の視線は、まことさんのどこまでも純粋な感性に触れ、フレームに収まりきらないありのままの姿に惹かれました。 まことさんを撮りたい。 当時、鬱や不眠に悩み、精神科を受診して注意欠如多動性障害と診断を受け、破れかぶれの状態で撮影に及ぶ僕を、まことさんは「義史さん」と呼び、穏やかな表情で受け入れてくれました。 取材を終えた別れ際の玄関先では、必ず「またね」と言って自ら手を差し出して握手をしてくれるまことさん。 本作「だってしょうがないじゃない」は、被写体のまことさんの協力なしでは、成立しえなかった作品です。僕は、これからも、まことさんに会いに行きます。

関連映画
「だってしょうがないじゃない」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)