山中静夫氏の尊厳死 screen ベティ

公式サイト: http://songenshi-movie.com

病院の医師と末期がん患者の人間物語を通して、死ぬことと最期まで生き抜くことの意義を問う
【終了日:2020年4/10(金)】

【監督】村橋明郎
【キャスト】中村梅雀,津田寛治,小澤雄太,石丸謙二郎
2019年/日本/107分/マジックアワー,スーパービジョン/DCP

3月28日(土)〜4月03日(金)
11:05〜13:00
4月04日(土)〜4月10日(金)
09:00〜10:50
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,300円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(3/24(火)まで)
前売り券特典:佐久市オリジナルドロップ
*特典は窓口にて購入の方のみとなります。無くなり次第終了となります。
【日本語字幕表示メガネ型端末の貸し出し】
UDCast対応日本語字幕ガイド用メガネ型端末の無料貸し出しを行っています。
ご希望のお客様は、スタッフまで直接お申し付けいただくか、以下の方法にてお申し込みください。ご予約がなくても、当日空きがある場合はお貸出しできます。

<ご予約方法>
ご鑑賞日の7日前より上映前日の19:00まで、電話、メールもしくはFAXにて貸し出し予約を受け付けます。
メール:info@jackandbetty.net
FAX:045-252-0827
電話:045-243-9800
「お名前」「作品名」「ご鑑賞日時」「ご連絡先」をご記入ください。確認後、追ってお返事いたします。
※台数には限りがございますため、ご期待にそえない場合がございます。
※映画のご鑑賞チケットはお客様自身で別途ご購入ください。
※空きがある場合のみ、事前予約なしでもお貸し出しが可能です。当日劇場スタッフまでお申しつけください。

・UDCastに関する詳細は下記HPにてご確認ください。
http://udcast.net/

わたしには、やっておきたいことがあるのです

今を生きる・・・

人は誰でも必ず死をむかえる。
ある日突然、自らの最期が分かってしまった時、人はどうなるのか?
誰もが平静でいられないはず・・・。
ジタバタするはず・・・。
ある者は、やり残したことへの無念を感じ、またある者は、残される者たちの幸せを願い・・・

ここに末期癌を宣告された男がいます。男は自分の最期を迎えるために、ふる里に帰り、自らの墓を造りはじめるのです。
静かに、楽に死んでいくことだけを願って・・・。
そして、そんな患者を最期まで見守る一人の医師。職業柄人間の死を多く見過ぎた医師は、やがて自らもうつ病になりながらも、尊厳死とは何か?果たして人間の尊厳死はありえるのかを考えるのです。
毎日のように報道される凶悪な殺人事件。人間の死があまりにも軽く扱われることに慣れすぎてしまった人々。そんな中に自分もいることに気付く時、言い知れぬ恐怖を覚えます。
こんな時代だからこそ、命の尊さ、大切さをちゃんと考えてみるべきなのではないでしょうか?
そして、人間が死んで行くということが、どういうことなのかということを・・・。
小説家であり、医師でもある南木佳士氏の原作『山中静夫氏の尊厳死』を得て、人間が死んでいくことの意味、そして、最期まで生き抜くことの意味を、信州の山深い自然の中に問いたいと思います。

【story】

「私は肺癌なのです」
初診の場で、自分が癌であると口にした患者に出会うのは、医師の今井にとって初めての経験だった。
患者の名前は、山中静夫。自宅がある静岡の総合病院からの紹介で、今井のいる信州の総合病院にやって来たのだ。
紹介されてきた資料によれば山中さんは、腰の骨と肝臓に転移のある腺癌というタイプの肺癌で、明らかに末期の状態だった。予後は一ヶ月から三ヶ月の間と思われた。付き添う家族の負担を考え、今井は山中さんに今まで通り静岡の病院での再治療をすすめたのだが・・・、
「最期のところで、楽にするような薬を使ってもらえますか」今井の言葉をさえぎるように山中さんは続けた。
「どうせ死ぬんだったら生まれ育った信州の山を見ながら楽に死にたいと・・・」
それが、末期癌で余命を宣告された山中さんの最期の願いだったのだ。
山中さんは、さらに自分が動ける間は病院からの外出許可を求めて来た。
「生まれた村でやっておきたいことがありまして」
今井は、山中が自分のふる里で何をやろうとしているのか、まったく分からなかったが、決して無理はしないことと夕食までには必ず戻るという条件付きで許可を出したが──。

関連映画
「山中静夫氏の尊厳死」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)