イーディ、83歳 はじめての山登り screen ベティ

83歳のロンドンの主婦が、夢をかなえるために、たったひとりでスコットランドの山へ!
【終了日:2020年2/28(金)】

【原題】Edie
【監督】サイモン・ハンター
【キャスト】シーラ・ハンコック,ケビン・ガスリー,ウェンディ・モーガン,エイミー・マンソン
2017年/イギリス/102分/アットエンタテインメント/DCP

十分余裕をもってお座りいただけます。
2月08日(土)〜2月14日(金)
11:25〜13:10
2月15日(土)〜2月21日(金)
09:20〜11:10
2月22日(土)〜2月28日(金)
11:10〜13:00
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,500円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(2/4(火)まで)
前売り券特典:ポストカードセット

人生を楽しむことに、
いつだって“遅すぎる”ことはない─!

30年間、夫の介護に人生を捧げてきた83歳のイーディ。そんな苦労も娘からは理解されず、老人施設への入居を勧められ、人生の終わりを感じていた。そんな時、町のフィッシュアンドチップス屋で「追加の注文をしても良い?」と聞いたイーディに、「何も遅すぎることはないさ」と答えた店員。その言葉に閃いたイーディは、かつての夢だったスイルベン山に登ることを突如決意し、たった一人でロンドンから夜行列車に乗りスコットランドへ。偶然出会った地元の登山用品店の青年ジョニーをトレーナーとして雇い、山頂へ登る訓練を始める。イーディの偏屈な態度が災いし、最初は喧嘩を繰り返しながらも、ジョニーの丁寧な指導により、登山グッズの使い方やルートの確認と共に、人に頼ることの大切さも学んでいく。そして準備を整えたイーディは、ついにスイルベン山へ向かうー。

【主役イーディを演じた女優は実際に83歳!】

主役を演じるのは撮影時イーディと同じ83歳という高齢だったシーラ・ハンコック。実際に山に登り、過酷な撮影に挑んだ。またスイルベン山で撮影された息をのむほど雄大で迫力の映像も必見。イーディと共に、大自然の美しさに涙し、笑ったり、ドキドキしたり、学んだり。一歩踏み出せば、いつだって人生はさらに豊かになると勇気づけられる感動作。

「イーディ、83歳 はじめての山登り」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)