世界の終わりから screen ジャック

伊東蒼×紀里谷和明監督で贈る世界を救うため奔走する一人の女子高生の物語。
【終映日:2023年6月9日(金)】

【監督】紀里谷和明
【原作】紀里谷和明
【キャスト】伊東蒼,毎熊克哉,朝比奈彩,増田光桜,岩井俊二,市川由衣,又吉直樹,冨永愛,高橋克典,北村一輝,夏木マリ
2023年/日本/135分/ナカチカ/DCP

十分余裕をもってお座りいただけます。
5月27日(土)〜6月02日(金)
16:10〜18:30
6月03日(土)〜6月09日(金)
20:10〜22:25 [レイト]
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,200
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,200
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,200
会員 ¥1,200 ¥1,200 ¥1,200
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
オンラインチケット購入はこちら

絶望しか見えないこの世界は救われるべきなのか?

事故で両親をなくし、自身も生きる希望を失いかけている中で突然、世界を救う使命を託された女子高生のハナ。巻き起こる様々な困難を前に戸惑いながらも世界を救うために奔走する。
主人公、ハナを演じるのは、映画『空白』『さがす』など話題作に出演、第77回毎日映画コンクール女優助演賞を受賞し、今最も注目の女優、伊東蒼。彼女にしか出せない独特なオーラと確かな演技力で等身大の姿を体現する。共演に毎熊克哉、朝比奈彩、冨永愛、高橋克典、北村一輝、夏木マリなど日本を代表する豪華キャストが集結し、物語を彩る。

紀里谷和明が描く「終末」の物語。
最新作にして最後の作品。

『CASSHERN』(04)、『GOEMON』(09)、ハリウッド映画『ラスト・ナイツ』(15) など数々の作品を手掛けてきた紀里谷和明が監督・脚本を務める。
紀里谷の想いを全て注ぎ込んだ、最新作にして最後の作品となっている。本作で、彼が選んだのは、“世界の終わり”とそれを救うため奔走する一人の女子高生の物語。力強く生きる映画的なヒロインではなく、孤独と絶望に満ちた世界を必死に生きる姿を独自の世界観で描いている。

【STORY】

高校生のハナ(伊東蒼)は、事故で親を亡くし、学校でも居場所を見つけられず、生きる希望を見出せずにいた。ある日突然訪れた政府の特別機関と名乗る男から自分の見た夢を教えてほしいと頼まれる。
心当たりがなく混乱するハナだったが、その夜奇妙な夢を見る。。。



(C)2023 KIRIYA PICTURES

「世界の終わりから」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
毎月の映画料金がお得になる、ジャック&ベティメンバーズクラブ、会員募集中!
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)