0.5ミリ screen ベティ

公式サイト: http://www.05mm.ayapro.ne.jp/

死ぬまで生きよう、どうせだもん。前代未聞のハードボイルド人情ドラマ、怒濤の196分!

【監督】安藤桃子
【キャスト】安藤サクラ,津川雅彦,柄本明,坂田利夫,草笛光子
2013年/日本/196分/彩プロ /DCP上映

2月07日(土)〜2月13日(金)
11:50〜15:15
2月14日(土)〜2月20日(金)
14:25〜17:45
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★安藤サクラさん主演作ダブル舞台挨拶決定!
-------------------------

「0.5ミリ」
2/8(日)11:50回上映後、安藤サクラさん舞台挨拶

「百円の恋」
2/8(日)15:30回上映後、安藤サクラさん舞台挨拶

-------------------------

<舞台挨拶回チケット先行発売>
「0.5ミリ」「百円の恋」舞台挨拶回のチケットは、1/31(土)劇場オープン以降、劇場窓口にてご購入頂けます。

・料金は当日料金と同額です。
・当日は、チケットの発券順にご入場となります。席は自由席です。当日上映15分前には劇場にお越し下さい。遅れた場合、後の番号の方に先にご入場頂く場合があります。
・先行販売で完売の場合、当日券の販売はございません。
・ご購入後の払い戻しはいたしかねます。
・特別上映につき、ポイントカード・招待券等による無料鑑賞はご利用頂けません。

パンフレットをネットショップで販売中

死ぬまで生きよう、どうせだもん。

ある日のこと。ヘルパーのサワは、派遣先の家族から、おじいちゃんと一晩過ごしてくれという依頼を受ける。しかもその当日、予期せぬ大事件に巻き込まれた彼女は、いきなり「家ナシ・金ナシ・仕事ナシ」の人生崖っぷち状態に立たされた。
サワは生活のため、“おしかけヘルパー”をすることに・・・・・・。

駐車場の自転車をパンクさせまくる茂ジイさんや、女子高生の写真集を万引きする義男など、サワはワケありクセありのおじいちゃんたちを見つけ出しては、軽やかに家事と介護をこなし、その生活に入り込んでゆく。
はじめこそ困惑するおじいちゃんたちだったが、天真爛漫に振る舞うサワに対し、不器用さゆえに社会や家族の中での居場所をなくしていた彼らも、徐々に心を開きはじめる。あふれんばかりの生命力を発しながら、全身全霊でぶつかってくるサワの存在に突き動かされ、“死”に近い場所にいたおじいちゃんたちの“生”が再び輝きだす。

老いは、誰にでも等しく訪れる。高齢化社会へと突入し、身近な人や自分自身の老いに戸惑いながら生きている私たちに、「死ぬまで人間は懸命に生き抜くんだ」とスクリーンから叫ぶサワの姿が、“生きること”“人生を全うすること”の本当の意味を教えてくれる。

関連映画
「0.5ミリ」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)