毛皮のヴィーナス screen ジャック

公式サイト: http://kegawa-venus.com/

鬼才ロマン・ ポランスキー監督最新作!謎の女があなたの知らない欲望を丸裸にするサスペンス

【原題】La Venus a la fourrure
【監督】ロマン・ポランスキー
【キャスト】エマニュエル・セニエ,マチュー・アマルリック
2013年/フランス,ポーランド /96分/ショウゲート/DCP上映

2月21日(土)〜2月27日(金)
12:00〜13:45
2月28日(土)〜3月06日(金)
09:45〜11:25
3月07日(土)〜3月13日(金)
20:55〜22:30 [レイト]
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
会員 ¥1,200 ¥1,000 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
パンフレットをネットショップで販売中

鬼才にして巨匠、ロマン・ポランスキー監督が80歳にしてたどり着いた妖しくもセンセーショナルな世界!
いくつもの顔を持つ謎の女優ワンダが、あなたの知らないあなたの欲望を解放する全く新しい誘惑のサスペンス!

オーディションに遅刻してきた無名の女優ワンダと、自信家で傲慢な演出家のトマ。
がさつで厚かましくて、知性の欠片もないワンダは、手段を選ばず強引に
オーディションを懇願し、トマは渋々彼女の演技に付き合うことに。
ところが、ステージに上がったワンダは、役を深く理解し、セリフも完璧。
彼女を見下していたトマを惹きつけ、圧倒的な優位に立っていく。
二人の芝居は熱を帯び、次第にトマは役を超えて、ワンダに身も心も支配されることに心酔していくのだが──。

第66回カンヌ国際映画祭は、甘美な興奮に包まれた。『戦場のピアニスト』でアカデミー賞®に輝き、『ゴーストライター』『おとなのけんか』とスマッシュヒットを連打したロマン・ポランスキー監督が、かつてない挑戦的な最新作を披露したのだ。
それは、「マゾヒズム」の語源となったザッヘル=マゾッホの自伝的小説に着想を得て書かれた戯曲の映画化。
第39回セザール賞最優秀監督賞に輝き、米メディアからも絶賛されたポランスキーは、80歳にしてそのキャリアに官能的でエレガントな華を添えた。

圧倒的な存在感を放つワンダを演じるのは、実力派女優にしてポランスキーの妻、エマニュエル・セニエ。
ワンダに翻弄されるトマ役には、カメレオン俳優マチュー・アマルリック。物語がめまぐるしく展開するにつれ、観る者はワンダの魅力に堕ちていくトマと一体化し、自分自身ですら知らなかった欲望に驚きながら溺れていく。
世界各国で快楽の扉を開いた新時代のヒロイン“ワンダ”が、遂に日本にもやってくる──!

「毛皮のヴィーナス」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)