マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章 screen ベティ

インドの太陽が微笑んだ。<今>が人生最高のとき。大ヒット作『マリーゴールド・ホテル で会いましょう』の第二章が幕を開ける!
【終了日:5/6(金)】

【原題】The Second Best Exotic Marigold Hotel
【監督】ジョン・マッデン
【キャスト】ジュディ・デンチ,マギー・スミス,ビル・ナイ,デブ・パテル,リチャード・ギア
2015年/イギリス,アメリカ/123分/20世紀フォックス映画 /DCP

サービスデーなど、上映回によっては多少混み合います。
満席にはなりません。
4月16日(土)〜4月22日(金)
09:20〜11:30
4月23日(土)〜4月29日(金)
19:10〜21:05 [レイト]
4月30日(土)〜5月06日(金)
09:30〜11:35
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
会員 ¥1,200 ¥1,000 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
パンフレットをネットショップで販売中

人生を豊かに変えるヒントがさらにアップグレード!ユーモアと優しさに溢れた感動作!!

【大ヒット作『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』
今、華やかな第二章が幕を開ける──】

神秘の国インドの高級リゾートホテルでエレガントな時を──そんな謳い文句に惹かれてイギリスからやって来た男女7人が、新たな一歩を踏み出すまでを描いた『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』。世界各国でスーパーヒットを記録し、批評家からも絶賛され、ゴールデン・グローブ賞と英国アカデミー賞の作品賞にノミネートされた。そして今、さらにドラマティックにもっと豪華に、装いを一新した第二章が、幕を開ける!
様々な事情で5人になった男女は、高級ホテルになる“予定”のボロホテルを今ではすっかり気に入っていた。そんな彼らに、新たな選択が待ち受ける。イヴリンは才能を生かせるビジネスチャンスを手にするが、互いに好意を抱くダグラスとの関係を前に進める勇気はなかった。宿泊客から共同マネージャーとなって大活躍のミュリエルは皆を見守っていたが、実は誰にも言えない秘密を抱えていた。一方、若きオーナーのソニーはホテルの拡大と恋人との結婚という二大イベントを前に、次々と問題を起こしてしまう。そんな時、謎めいた客がやって来る──。
迷える人々をインドの太陽が励ます。人生はいつでも変えられるし、いくつになってもやり直せると。「〈今〉こそが最高の時」と胸を張れる、毎日を豊かに生きるヒントが、前作よりアップグレードされた感動作が誕生した。

【『恋におちたシェイクスピア』の名匠のもと実現した
イギリスが誇る名優たちと、リチャード・ギアの夢の競演!】

マリーゴールド・ホテルの愛すべき人々が帰って来た。79歳にしてやり甲斐のある仕事を任されるイヴリンには、7度のアカデミー賞®ノミネートを誇り、『恋におちたシェイクスピア』で受賞したジュディ・デンチ。デイムの称号を与えられた、イギリスの宝だ。歳を重ねて増々チャーミングな存在感で、社会に出たイヴリンが他者との触れ合いの中で自信を得て、新たなドアを開いていく姿を味わい深く演じた。ミュリエルには、大ヒットTVシリーズ「ダウントン・アビー」等で知られ、アカデミー賞®ノミネート6度のうち2度受賞したマギー・スミス。相変わらずの小気味よいほど鋭い毒舌の一方で、人生の先輩としてソニーを導く姿は観る者の胸を熱くする。
また、イヴリンに想いを寄せるダグラスを『ラブ・アクチュアリー』で英国アカデミー賞に輝いたビル・ナイが、若きオーナーのソニーを『スラムドッグ$ミリオネア』のデヴ・パテルが続投。そして、新たな客には、前作を「素晴らしかった」と絶賛するハリウッドのトップスター、リチャード・ギアが選ばれた。
監督は前作に続き、アカデミー賞®作品賞を含む7部門を受賞した『恋におちたシェイクスピア』の名匠ジョン・マッデン。本作でも、インドでの大々的なロケが敢行された。マリーゴールド・ホテルを“再演”するのは、王宮を改装したエキゾチックなホテル、ラウラ・ケンプール。色とりどりのサリーや鮮やかな花やフルーツが溢れる露店の脇をトラックや象が行きかう、パワフルなエネルギーをくれる街、ジャイプールも健在だ。さらに、壮麗な宮殿、情熱的なボリウッドダンスや、1週間も続くという贅を尽くしたウェディングパーティなど、人生を変える国インドの魅力により深く迫っている。

【新館オープンの資金のために遥々アメリカへ_】

マリーゴールド・ホテルの若きオーナー、ソニー(デヴ・パテル)は、初めてのアメリカ出張に浮足立っていた。恋人スナイナ(テーナ・デサイー)との結婚を控え、ホテルは満室状態で経営は順調。新館をオープンするために、投資会社の社長タイ・バーリー(デヴィッド・ストラザーン)に融資を持ち掛けようというのだ。何とか気に入られようと焦るソニーとは逆に、宿泊客から共同マネージャーに転身したミュリエル(マギー・スミス)は、ティーバッグと生ぬるいお湯を出され、こんな物は紅茶ではないと熱弁をふるう。だが、バーリーはそんな率直なミュリエルを気に入り、ソニーの話にも耳を傾ける。しかし、最終決定は、身分を伏せた鑑定人による評価に委ねられるのだった_

関連映画
「マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)