ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール screen ジャック

公式サイト: http://godhelpthegirl.club

ベル・アンド・セバスチャンのフロントマン、スチュアート・マードック監督作!キュートでポップなミュージカル映画。

【原題】God Help the Girl
【監督】スチュアート・マードック
【キャスト】エミリー・ブラウニング,オリー・アレクサンデル,ハンナ・マリー
2014年/イギリス/111分/アットエンタテインメント/DCP上映

オンラインチケット購入はこちら
十分余裕をもってお座りいただけます。
9月19日(土)〜9月25日(金)
19:05〜20:55 [レイト]
9月26日(土)〜10月02日(金)
15:20〜17:10
10月03日(土)〜10月09日(金)
21:00〜22:50 [レイト]
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
会員 ¥1,200 ¥1,000 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
パンフレットをネットショップで販売中

ボーイ&ガール・ミーツ・ミュージック♪
ひとりぼっちだった少女と少年が出会い、奇跡のような最高の音楽が生まれた_。

【映像と音楽の、新鮮なマリアージュ!】

イギリスのスコットランド・グラスゴーを舞台に、20代の若者たちの恋と痛みを、軽やかな音楽に載せて描いた、ポップ・ミュージカル映画が誕生!
ヌーベルヴァーグを思わせるセンスの良い映像の数々、70年代風の衣装、愛おしくて踊りだしたくなるミュージカルシーンがとってもキュート!!!
スコットランドを拠点に世界的な人気を誇るバンド、ベル・アンド・セバスチャンのフロントマン、スチュアート・マードックが、本作の脚本・監督を担当。
ミュージシャンであるスチュアートは、なんと、脚本と同時進行でサントラを作成。
先に音楽を作ることでイメージを膨らませた世界観に、こだわりの16mm撮影で撮られた美しく繊細な映像が加えられ、スチュアートの感性と才能が100%表現された唯一無二の映画が完成!
映画のいたる所にザ・スミスやザ・パステルズなど音楽の小ネタも散りばめられ音楽ファンの心をくすぐる。
監督のスチュアートと10 年かけてこの作品を完成させたプロデューサーはウェス・アンダーソン監督作「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」「ライフ・アクアティック」も手掛けたバリー・メンデル。


【STORY】
スコットランドのグラスゴーのとある街。入院中の少女イヴ
(エミリー・ブラウニング)は、一人ピアノに向かい曲を書いていた。
ある日、彼女は、病院を抜け出し向かったライブハウスで、アコースティック・ギターを抱えたジェームズ(オリー・アレクサンデル)に出会い、さらに友人のキャシー(ハンナ・マリー)を紹介された。

2人の少女と1人の少年は一緒に音楽を作り始める。
魅力的なのにどこか孤独を感じさせるイヴ。密かにイヴに恋をする理屈屋のジェームズ。天真爛漫な年下のキャシー。
その夏、3人の友情と恋が、音楽にのって始まった_。

関連映画
「ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)