創造と神秘のサグラダ・ファミリア screen ジャック

知りたかった!ガウディ未完の教会建築プロジェクト
【終了日:1/22(金)※1週延長しました!】

【原題】Sagrada: El misteri de la creacio
【監督】ステファン・ハウプト
【キャスト】ジャウマ・トーレギタル,外尾悦郎,ジョルディ・ボネット,ジョアン・リゴール,ジョアン・バセゴダ
2012年/スイス/93分/アップリンク/DCP

オンラインチケット購入はこちら
十分余裕をもってお座りいただけます。
12月19日(土)〜12月25日(金)
17:10〜19:00
20:45〜22:25 [レイト]
12月26日(土)〜12月30日(水)
11:45〜13:20
20:55〜22:30 [レイト]
12月31日(木)
11:45〜13:20
1月02日(土)〜1月08日(金)
14:05〜15:45
1月09日(土)〜1月15日(金)
21:10〜22:45 [レイト]
1月16日(土)〜1月22日(金)
13:20〜14:55
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
会員 ¥1,200 ¥1,000 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,500円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(12/15(火)まで)有隣堂伊勢佐木町本店(上映期間中も販売/特典は付きません)
前売り券特典:ポストカードセット(四枚)
・映画『創造と神秘のサグラダ・ファミリア』公開初日
 「祈りの大判ポストカード」をプレゼント!
-------------------
映画『創造と神秘のサグラダ・ファミリア』公開初日12月12日(土)にご来場のお客様に数量限定・先着順で「祈りの大判ポストカード」をプレゼント!
※なくなり次第終了となります。ご了承ください。

パンフレットをネットショップで販売中

アントニ・ガウディ「神は急いでおられない。焦らなくていい」

【かつて、完成までに300年かかると言われていた、アントニ・ガウディ世紀の一大プロジェクト「サグラダ・ファミリア」は、いかにして2026年完成予定となったのか。】

スペイン、バルセロナ。2005年に世界遺産に登録され、年間3百万人を超える世界中からの観光客を魅了するバルセロナのシンボル、サグラダ・ファミリア。
カタルーニャ​の建築家アントニ・ガウディが構想し、1882年の着工から133年経った現在に至るまでいまだ完成していない建築プロジェクトを、スタッフしか入れない内部の映像と建築関係者らのインタビューによって解明するドキュメンタリー。

【スタッフしか入れない内部の映像と建築関係者らのインタビュー】

1882年に着工されたサグラダ・ファミリアの初代建築家はビリャール・イ・ロサーノで、アントニ・ガウディは1883年に31歳で2代目建築家として就任。1926年のガウディの死後も建築は続けられた。1936年の内戦時には、残されていたガウディの肉筆のスケッチや図面や、彼が作った大きな模型も燃えてしまったが、現在はコンピュータ技術を駆使してガウディの意図した形を創造し建設が続けられている。かつて完成までには300年かかると言われたが、公式発表ではガウディ没後100周年にあたる2026年完成予定。

関連映画
「創造と神秘のサグラダ・ファミリア」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)