ハードコア screen ジャック

公式サイト: http://hardcore-eiga.com

人知を超えた、映像革命新次元 映画は“観る”から“同期(シンクロ)”する時代へ
【終了日:5/26(金)】

【原題】Hardcore Henry
【監督】イリヤ・ナイシュラー
【キャスト】シャルト・コプリー,ヘイリー・ベネット,ダニーラ・コズロフスキー,アンドレイ・デミエンティエフ
2016年/ロシア,アメリカ/96分/クロックワークス/DCP

十分余裕をもってお座りいただけます。
5月13日(土)〜5月19日(金)
21:40〜23:15 [レイト]
5月20日(土)〜5月26日(金)
21:25〜23:00 [レイト]
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
<R15+>指定作品
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000

愛する人を守る為、あなたは“この世界”にシンクロする_

【主人公はあなた―
全編FPS<一人称視点>ファースト・パーソン・シューターの異世界にシンクロせよ】

2014年、ある“世界初の試み”の一片を切りとった映像が、今までの“映像”の常識を打ち砕き、ネットユーザーたちの熱狂的な指示を得た。全編主人公の視点のみで撮影され、FPSさながらの臨場感を映しだした『ハードコア』だ。「この映像の続きを長編映画で観たくないか?」とクラウドファンディングサイト“インディーゴーゴー”にコメントを寄せた監督のイリヤ・ナイシュラーは、ロシアのパンクロックバンド「バイティング・エルボーズ」のフロントマンを務めているが、映画制作に関しては全くの無名だ。製作に名を連ねるティムール・ベクマンベトフは、アンジェリーナ・ジョリー主演『ウォンテッド』等を監督し、SNS世代を戦慄させた新感覚ホラー『アンフレンデッド』をプロデュースするなど、国やジャンルを超えて活躍する実績ある映画人である。だが、その後ろ盾よりもなによりも、500万回以上再生されたその革新的で刺激的な映像に、ユーザーたちは驚き、興奮し、熱狂した。支援者は着実に増え、それとともに本編の完成を熱望する声が高まっていった。多くの支援者に支えられ完成した作品は、2015年トロント国際映画祭「ミッドナイト・マッドネス」でプレミア上映されると、真夜中にも関わらず集まった観客たちは映画祭最高潮の盛り上がりをみせ、勢いをそのままに観客賞を受賞。その後も世界中の映画祭で上映され、『ハードコア』旋風を巻き起こした。

映像表現において2Dの限界を超えたとも言える、まさに“映像革命新次元”の幕開けを彩るのは『第9地区』『エリジウム』などで注目を浴びたシャールト・コプリー。ヘンリーと呼ばれる“あなた”の相棒となり、スクリーンの中で変幻自在に躍動する。そして”あなた“の愛する妻・エステルは『ラブソングができるまで』でデビューを飾り、公開間近の『荒野の七人』のリメイク作『マグニフィセント・セブン』にも出演、いまやハリウッドで最も注目されている若手女優のひとりとなったヘイリー・ベネット。さらに『レザボア・ドッグス』『ヘイトフル・エイト』の名優ティム・ロスが脇を固める。もちろん、他ならぬ主役・ヘンリーは、あなた自身だ。

【始まりはパンクロック「Bad Motherfucker」】

『ハードコア』の伝説は、監督イリヤ・ナイシュラー率いるパンクバンド「バイティング・エルボーズ」の革新的で大胆不敵なミュージックビデオ「Bad Motherfucker」から始まった。劇画風の硬骨な物語で、FPS(ファースト・パーソン・シューティング)さながらの一人称視点ですべてが描かれていたこのビデオは口コミで話題となり、世界中で1.2億回以上再生され大ブレイクした。 本作のプロデューサーであり映画監督としても活躍するティムール・ベクマンベトフはFacebookのメッセージを通してナイシュラーに連絡を取り、その映像を長編映画化するように勧めた。その結果、ヘンリーというサイボーグの視点からすべてが語られるアクション満載で求心力のある『ハードコア』が誕生した。

【世界初、ゴープロによるアクション映画の誕生 】

撮影に使用したのは、アクションカメラとして重用されているゴープロカメラ。バイティング・エルボーズの「Bad Motherfucker」がインターネットでブレイクの兆しを見せて間もない頃、ゴープロのスポーツマーケティング部門のトップであるグレッグ・ディリオがナイシュラーに祝いの連絡を入れた。その後、『ハードコア』の映画化にあたり全編をゴープロカメラで撮影することを決断した際、ナイシュラー監督はグレッグに作品への支援を依頼。グレッグは組織全体での支援を快諾し、実際に技術面、物資調達、その他多岐に渡り実現した。 プリプロで大きなウェイトを占めたのは、カメラをヘルメットにマグネット装着できる装置を作ることであった。観客が映画を快適に観られるようにと、何百時間ものテスト映像を撮り、現像して、モスクワの一番大きな映画スクリーン上でテスト試写を行ったことにより、最適な装置を作ることに成功した。ゴープロは、最新バージョンのカメラに搭載されているゴープロ独自の露光制御ソフトウェアの使用を快諾、撮影用に【HERO3ブラックエディションカメラ】を約1ダースほど提供した。

【愛する人を救いだし、記憶を取り戻せ! 】

準備はいいか?あなたは今から、愛する人を取り戻すためこの“クレイジーな世界”に放り込まれる。妻であり、絶命したあなたの身体をサイボーグ化し蘇生させた一流の研究者である美女・エステルが、エイカンという奇妙な能力を使うヤツに誘拐されてしまった。道先案内人は変幻自在のジミー。あなたの身体を狙うエイカン率いる傭兵たちを倒し、エステルと“記憶の謎”を取り戻すことが出来れば、あなたの存在する目的と真実を知ることができるかもしれない。幸運を祈る。

関連映画
「ハードコア」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)