全員死刑 screen ベティ

公式サイト: http://shikei-family.jp/

『冷たい熱帯魚』製作者×超狂烈新人監督。日本映画史に新たな衝撃を与える狂悪なエンターテインメント作品が誕生!
【終了日:12/8(金)】

【監督】小林勇貴
【キャスト】間宮祥太朗,毎熊克哉,六平直政,入絵加奈子,清水葉月
2017年/日本/98分/日活,東京テアトル/DCP

サービスデーなど、上映回によっては多少混み合います。
満席にはなりません。
11月18日(土)〜11月24日(金)
13:25〜15:05
17:35〜19:15
21:35〜23:15 [レイト]
11月25日(土)
21:45〜23:25 [レイト]
11月26日(日)〜12月01日(金)
16:00〜17:40
21:45〜23:25 [レイト]
12月02日(土)〜12月08日(金)
19:30〜21:10
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
<R15+>指定作品
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,400円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(11/14(火)まで)有隣堂伊勢佐木町本店(上映期間中も販売/特典は付きません)
前売り券特典:ポストカードセット
パンフレットをネットショップで販売中

『冷たい熱帯魚』製作者×超狂烈新人監督
全世界を震撼させる狂悪エンターテインメント誕生!

2004年9月に福岡県牟田市で発生した強盗殺人死体遺棄事件_通称「大牟田一家4人殺害事件」。被告である家族4名に死刑判決が下り、未だ真相が解明されない特異な事件。この事件を自ら監督し映画化を切望した男がいた。本物の不良を出演させ、数々の映画祭、評論家の中で大きな評判を受け熱狂と異例のヒットを記録した青春群像問題作『孤高の遠吠え』(15)で注目を浴びた弱冠26歳、小林勇貴。この圧倒的な才能に惚れ込んだのは『冷たい熱帯魚』(11)『恋の罪』(11)『凶悪』(13)『日本で一番悪い奴ら』(16)で日本のみならず世界中に激震を与えた日活のプロデューサー千葉善紀と『東京残酷物語』(08)『蠱毒 ミートボールマシン』(17)等、過激な残酷表現で世界中に熱狂的なファンを持つ映画監督の西村喜廣。「園子温、白石和彌に続く凶悪エンタメ監督は奴しかいない!!」(千葉)「僕は、監督や特殊造形プロデューサーもやっている。でも、映画のプロデュースは本当に好きなやつしかやらない!小林勇貴はその一人だ!」(西村)と白羽の矢を立て、遂に本作で商業映画デビューを果たす。

鬱屈とした日々を暮らす兄弟とその家族。ある日、近所の資産家一家が脱税して溜め込んでいる現金があることを知りその金を強奪する計画が提案される。それはあまりにも無謀な計画。ひとりを殺害したのを機に事態はエスカレート!最狂最悪の殺人家族の暴走が狂いに狂いに狂い咲いて行く!
主演の次男・タカノリ役にはこれが初主演作となり今後も話題主演作が目白押しの人気若手俳優・間宮祥太朗。長男・サトシ役を『ケンとカズ』(16)で2016年スポニチグランプリ新人賞を受賞した毎熊克哉、その家族の父に六平直政、母に入絵加奈子、タカノリの彼女役に清水葉月と新旧実力派俳優が小林勇貴の才能に惚れ込み結集。わずか3日間のあまりにも無謀で狂気じみた衝撃の物語が繰り広げられる_。
2017年秋_日本映画史に新たな衝撃を与える狂悪なエンターテインメント作品が誕生する。

関連映画
「全員死刑」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)