迫り来る嵐 screen ベティ

公式サイト: http://semarikuru.com

第30回 東京国際映画祭 W受賞!真実は目の前でこぼれ落ちるー本格派サスペンス映画の誕生!
【終了日:2019年3/8(金)】

【原題】暴雪将至 The Looming Storm
【監督】ドン・ユエ
【キャスト】ドアン・イーホン,ジャン・イーイェン,トゥ・ユアン,チェン・ウェイ,チェン・チュウイー
2017年/中国/119分/アットエンタテインメント/DCP

サービスデーなど、上映回によっては多少混み合います。
満席にはなりません。
2月23日(土)〜3月01日(金)
17:25〜19:25
3月02日(土)〜3月08日(金)
10:50〜12:50
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
半券提示でリピーター割引→1000円
前売り券を1,500円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(2/19(火)まで)

『殺人の追憶』『薄氷の殺人』に続く、本格派サスペンス映画の誕生!

【監督デビュー作で、東京国際映画祭w受賞&アジア・フィルム・アワード受賞!!】

本作で長編デビューを果たしたドン・ユエ監督は、自身で脚本も担当し、初監督とは思えないダイナミックな演出で目を惹き、ワールドプレミアで上映された東京国際映画祭で、見事に最優秀男優賞(ドアン・イーホン)と芸術貢献賞をW受賞。
翌2018年のアジア・フィルム・アワードでは、新人監督賞を受賞し、高い評価を得た。
刑事に憧れるあまり狂気の際まで踏み込む主人公を演じたドアン・イーホン(段奕宏)は、人気TVドラマ「項羽と劉邦」で知られ、現在の中国映画界で最も出演依頼の多い俳優の一人になりつつある。物語の行方を左右する重要なヒロインには、「修羅の剣士」(16)などで進境著しい活躍を見せるジャン・イーイェン(江一燕)。

【殺人事件の捜査に取り憑かれた男が、直面する現実と運命は─。】

1997年。中国の小さな町の古い国営製鋼所で保安部の警備員をしているユィ・グオウェイ(ドアン・イーホン)は、近所で起きている若い女性の連続殺人事件の捜査に、刑事気取りで首を突っ込み始める。警部から捜査情報を手にいれたユィは、自ら犯人を捕まえようと奔走し、死体が発見される度に事件に執着していく。 ある日、恋人のイェンズ(ジャン・イーイェン)が犠牲者に似ていることを知ったユィの行動によって、事態は思わぬ方向に進んでいく…。果たして、ユィに待ち受ける想像を絶する運命とはー。

関連映画
「迫り来る嵐」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)