エヴォリューション【併映:『ネクター』】 screen ジャック

なんという、美しい悪夢ー。ルシール・アザリロヴィック監督の未公開短編「ネクター」(18分)の併映あり!
【終了日:12/16(金)】

【原題】Evolution
【監督】ルシール・アザリロビック
【キャスト】マックス・ブラバン,ロクサーヌ・デュラン,ジュリー=マリー・パルマンティエ
2015年/フランス/81分/アップリンク/DCP

オンラインチケット購入はこちら
十分余裕をもってお座りいただけます。
11月26日(土)〜12月02日(金)
14:45〜16:25
21:20〜23:00 [レイト]
12月03日(土)〜12月04日(日)
19:25〜21:05 [レイト]
12月05日(月)〜12月09日(金)
13:45〜15:25
19:25〜21:05 [レイト]
12月10日(土)〜12月16日(金)
16:35〜18:15
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,500円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(11/22(火)まで)有隣堂伊勢佐木町本店(上映期間中も販売/特典は付きません)
前売り券特典:ちらしセット全6種&インターナショナル版ポスター
◆併映作品「ネクター」◆
「ネクター」…ルシール・アザリロヴィック監督によって2014年に制作された“蜂”をモチーフにした18分の短編映画。
森の中に暮らす女王蜂とメイド蜂たちが織り成す密やかな儀式を艶かしく幻想的なタッチで描いた異色作。
http://www.uplink.co.jp/evolution/nectar.php
※「エヴォリューション」本編前に上映します。

◆ 映画『エヴォリューション』来場者特典 ◆
ご来場の方には『エヴォリューション』のUS版フライヤーを数量限定でプレゼントいたします。
日本、フランスとも違う、ニコラのアップに落書きを配したデザインです(裏面は国内版と同仕様)。数量限定の為、なくなり次第終了となります。お早目にご来場ください!


パンフレットをネットショップで販売中

そこはユートピアか、ディストピアか。

秘密の園の少女たちの世界を描いた『エコール』から10年。ルシール・アザリロヴィック監督が描く、少年と女性しかいない島――奇妙な医療行為を施される少年たち、夜半に海辺に集まる女たち、エヴォリューション(進化)とは何なのか…?
トロント国際映画祭、サンセバスチャン国際映画祭等、各映画祭で上映されるやいなや、「初期クローネンバーグ・リンチを思わせる!」「ルイス・キャロル、グリム兄弟、アンデルセンの死体を掘り起こした」等、大きな反響を巻き起こした。
原始的な感情を呼び覚ます圧倒的な映像美で描く、倫理や道徳を超えた81分間の美しい“悪夢”。

【STORY】

少年と女性しかいない、人里離れた島に母親と暮らす10歳の二コラ。その島ではすべての少年が奇妙な医療行為の対象となっている。「なにかがおかしい」と異変に気付き始めた二コラは、夜半に出かける母親の後をつける。そこで母親がほかの女性たちと海辺でする「ある行為」を目撃し、秘密を探ろうとしたのが悪夢の始まりだった。

関連映画
「エヴォリューション【併映:『ネクター』】」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)