恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム screen ベティ

公式サイト: http://www.uplink.co.jp/oso/

歌い! 踊り!恋をする!これこそがボリウッド!!

【監督】ファラー・カーン
【キャスト】シャールク・カーン,ディーピカー・パードゥコーン
2007年/インド/169分/アップ・リンク/DCP上映

オンラインチケット購入はこちら
8月10日(土)〜8月16日(金)
19:30〜22:20
8月17日(土)〜8月20日(火)
13:10〜16:05
8月21日(水)〜8月23日(金)
19:30〜22:20
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★8/10(土)、23(金)両日19:30回は「マサラ上映」
※『マサラ上映』とは、映画に合わせて踊って歌って歓声をOK!という自由な上映システムのこと。ご了承のうえ、ご入場下さい。
※マサラ上映時は、劇場ロビーにインドカフェバーが登場します!

パンフレットをネットショップで販売中

豪華絢爛、ロマンチックで魅惑的な[輪廻・ ミュージカル・エンタテインメント]!!

年間映画製作本数1,000本以上という、ハリウッドも真っ青の世界一の映画大国、インド!神々が舞い降りたかのような美しい舞踊と音楽で多くの人々を魅了した、ボリウッドパワーを余すところなく伝える至高の傑作がやって来た! 2007年にインドで興行成績トップとなった『恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム』は、国内外を問わず多くの映画ファンに深く愛されている大ヒット作。その理由は、映画業界を舞台にしたきらびやかな世界観と、めくるめくストーリーの面白さに尽きる。インド映画の新しい伝説を目にするときがやって来た!

主演は“キング・オブ・ボリウッド”ことシャー・ルク・カーン。『ラ・ワン』(2011年)でも二役を演じたシャー・ルクだが、本作でも1970年代の脇役俳優と、2000年代の人気スターに扮している。ヒロインは、本作でデビューを飾ったディーピカー・パードゥコーン。監督は、ボリウッドのトップ舞踊監督ファラー・カーン。本作でもゴージャスなソング&ダンスシーンを演出している。

1970年代、ボンベイ(現ムンバイ)。脇役俳優の青年オームは、若き大人気女優シャンティに恋をする。ところが、シャンティは人知れず結婚し、妊娠までしていた。売れっ子プロデューサーのムケーシュが、その相手だった。映画界でのさらなる成功を求める彼はシャンティを疎ましく思い始め、遂に殺意を抱く。ある日、ムケーシュから呼び出されたシャンティを心配して、オームはその後を追った。ムケーシュの罠にはまり、炎にまかれるシャンティ。彼女を助けようとしたオームもまた、命を落としてしまうのだった。 それから30年、インド映画界の頂点にひとりの大スターが君臨していた。その名はオーム──奇しくも、あの炎の惨劇の夜に生まれた男の子の成長した姿だった…。生まれ変わりの神秘とスリリングな復讐劇!時を超えた恋と友情!ボリウッド・エンタテインメントの粋を集めた決定版ドリーム・ムービー!!

関連映画
「恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)