ブルーノのしあわせガイド screen ベティ

ローマを舞台に、人と人との心の触れ合いの大切さを教えてくれるハートフルムービー!!

【監督】フランチェスコ・ブルーニ
【キャスト】ファブリッツィオ・ベンティボリオ , バルボラ・ボルボーラ , ヴィニーチョ・マルキオーニ , フィリッポ・シッキターノ
2011年/イタリア/95分/アルシネテラン/DCP上映

オンラインチケット購入はこちら
11月09日(土)〜11月15日(金)
12:00〜13:40
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
パンフレットをネットショップで販売中

人生は、出会いによって変わる、気づくことで変わる、
そして、その"ちょっと"した出来事が昨日までとは違う新しい何かを運んできてくれる──。

ローマの街に暮らす独身中年男のブルーノは、ゴーストライターとしてタレントの伝記を執筆するほか、元教師という経験を活かし補習塾で生計を立てている。
彼の朝はデスクの掃除から始まる。けれど、今日もパソコンの画面は真っ白のままだ。決して余裕のある暮らしを送っているとは言えないが、当の本人にそれほど焦りはない。
そんなふうに自由気ままなひとり暮らしを楽しんでいたブルーノだが、ある日、生徒の母親から、自分の留守中の半年間一人息子のルカと同居をしてほしいと頼まれる。
その上、ルカは15年前にブルーノとの間にできた子だと言う驚愕の事実を告げられる!

年齢も違う、生きてきた環境も違う、けれど何か通じるものがある──そんなブルーノとルカの親友のような同志のような関係をストーリーの軸に据えたこの『ブルーノのしあわせガイド』は、ほんの少し自分自身を見つめることで、相手と向かい合うことで、人生はもっとよくなる──誰もが共感できる日常のちょっとした出来事をユーモラスに描いている。

また、彼らの姿を通して自分自身も「さぼっていた勉強を頑張ってみよう」「子供と過ごす時間を増やしてみよう」「片想いのあの人に声をかけてみよう」……誰の真似でもない、自分のペースでちょっとずつ頑張ればいいんだと、そっと背中を押してくれる。

この映画が伝えるその"ちょっと"の一滴は、想像以上に観た人の心にじんわり染みわたり、ほっこりさせてくれるはず。

「ブルーノのしあわせガイド」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)