<イングマール・ベルイマン 3大傑作選>+「秋のソナタ」 screen ジャック

北欧映画界の至宝、イングマール・ベルイマン。20世紀最大の巨匠と呼ばれる彼の世界遺産的傑作3作品と「秋のソナタ」がデジタルリマスターでスクリーンに降臨!

マジックアワー/ブルーレイ上映

オンラインチケット購入はこちら
9月28日(土)〜10月04日(金)
18:25〜20:05
20:20〜21:55
10月05日(土)〜10月11日(金)
15:35〜17:15
17:30〜19:10
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
会員 ¥1,200 ¥1,000 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000

◎ ベルイマン大好評御礼!プレゼント企画!
ベルイマン特集ご好評に感謝して、
10/5(土)10/6(日)にご来場のお客様に
プレゼントをご用意いたしました。

スウェーデン王室御用達ジンジャークッキー
ANNA'S Original Ginger THINS
お一人様1箱進呈! ※なくなり次第終了

グラウベルローシャ

黒澤明、フェデリコ・フェリーニとならび「20世紀最大の巨匠」と称されるベルイマンは、1918年スウェーデンに生まれた偉大な映画監督です。シャープな映像感覚と文学的な象徴性、緻密なリハーサルを基にした演技の即興性を極限まで追求した彼の作品は、ウディ・アレン、スティーブン・スピルバーグ、スタンリー・キューブリックやトリュフォー、ゴダール等ヌーヴェルヴァーグの作家まで、映画史にその名を轟かす多くの監督たちに影響を与えています。

ベルイマン生誕95周年となる今年、いまだ数多くのオマージュを捧げられ、新たな世代に語り継がれる3大傑作と「秋のソナタ」をデジタルリマスターでお届けします。心の内に響き渡る深い精神性、人生の意味を考えさせる彼の映画は、混乱の時代を生きる私たちに大きな希望と感動をもたらしてくれるでしょう。

1作品:一般1500円/大専1200円/高以下・シニア1000円
 (劇場会員は一般1200円/学生・シニア1000円)
「3大傑作選」のみ前売3回券あり:一律3,000
 3回券は「秋のソナタ」ではご使用頂けませんのでご注意ください。

グラウベルローシャ

『第七の封印』
<イングマール・ベルイマン3大傑作選>

1956年/第10回カンヌ国際映画祭審査員特別賞

出演マックス・フォン・シドー、グンナー・ビョーンストランド、ニルス・ポッペ、ビビ・アンデショーン、ベングト・エケロート、オーケ・フリデル

ベルイマンの熱狂的ファンとして知られるウディ・アレンが、「最も好きで、最も影響を受けた映画」と語る本作、舞台はペストが蔓延し世界の終末に怯える中世ヨーロッパ。十字軍の遠征から帰途についた騎士が、彼を追ってきた死神に自らの命を賭けたチェスの勝負を挑む。ベルイマンの名を一躍世界に広めたこの作品は、人生の意味を探る哲学的寓話とも呼べる傑作。ラストの“死の舞踏”をはじめ名場面の連続は、後世の映画作家たちに多大な影響を与えている。

グラウベルローシャ

『野いちご』
<イングマール・ベルイマン3大傑作選>

1957年/第8回ベルリン国際映画祭金熊賞

出演ヴィクトル・シューストルム、グンナー・ビョーンスチランド、イングリッド・チューリン、ビビ・アンデショーン、マックス・フォン・シドー

アンドレイ・タルコフスキーがオールタイム・ベストの一本として挙げた『野いちご』。人生の終わりにさしかかって旅をする老医師の一日を通じて、人間の老いや死、家族をテーマに、夢や追想を織り交ぜて描いたこの映画は、青春時代の失恋の思い出を野いちごに託した叙情的な一編。女性を描く名手であるベルイマンのミューズ、ビビ・アンデショーンとイングリッド・チューリが艶やかに共演。人生の豊かさとやさしさに満ちあふれた本作は、初めて彼の映画をご覧になる方におすすめ。

グラウベルローシャ

『処女の泉』
<イングマール・ベルイマン3大傑作選>

1959年/★第33回アカデミー賞外国語映画賞、第17回ゴールデン・グローブ賞外国語映画賞

出演マックス・フォン・シドー、ビルギッタ・ヴァルベルイ、ブルギッタ・ペテルソン、グンネル・リンドブロム

アカデミー賞、ゴールデングローブ外国語映画賞をはじめ、数々の賞に輝くベルイマンの代表作。可憐な少女に起こった悲劇と、残された父親の痛烈な復讐を描いた本作は、名カメラマン、スヴェン・ニクヴィスト撮影による北欧の清らかな光と影のコントラストが絶品。黒澤明監督を敬愛するベルイマンが、『羅生門』に深い感銘を受け、その強い影響のもとに本作が誕生したエピソードも手伝い、我が国では今も多くの映画ファンに愛され続けている珠玉の名作。フランソワ・トリュフォーが指摘した役者への演出の素晴らしさが見事に結実した一本。

グラウベルローシャ

秋のソナタ

1978年/★1978年ゴールデン・グローブ賞外国語映画賞 1978年全米映画批評家協会賞 主演女優賞 1978年ニューヨーク映画批評家協会賞 主演女優賞

【出演】イングリッド・バーグマン、リヴ・ウルマン

国際的なピアニストで、恋愛経験もきらびやかな母親シャロッテと、抑圧されて育った娘エーヴァとの壮絶な確執を描いた人間ドラマ。「我が子を犠牲に 芸術に打ち込む母親」という、かつて不倫の末ハリウッドを捨て、イタリアのロベルト・ロッセリーニ監督のもとへ走った自身の人生と重ねあわせるかのような設定と、あまりに自己中心的なシャロッテの人物造型に抵抗を示したバーグマンは、撮影中何度もベルイマンと激しい衝突を繰り返す。
ベルイマンは「わたしは『秋のソナタ』以前に彼女と一緒に多くの映画を作らなかったことが残念でならない。なぜなら彼女はわたしを刺激して、彼女のための役を書かせようとする魅力的ななにかをそなえているからだ。」とバーグマンを讃えた。

グラウベルローシャ

 

「<イングマール・ベルイマン 3大傑作選>+「秋のソナタ」」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)