ビル・カニンガム&ニューヨーク screen ジャック

公式サイト: http://www.bcny.jp/

彼に撮られることこそが、ニューヨーカーのステータス!
ビル・カニンガム82歳。NYのストリートでファッションを撮り続けて50年。

【原題】BILL CUNNINGHAM NEW YORK
【監督】リチャード・プレス
【キャスト】ビル・カニンガム,エディッタ・シャーマン,パトリック・マクドナルド,ハロルド・コーダ
2010年/アメリカ/84分/スターサンズ,ドマ/ブルーレイ(ジャック)or DCP(ベティ)

オンラインチケット購入はこちら
10月12日(土)〜10月14日(月)
18:50〜20:15
10月15日(火)〜10月18日(金)
18:25〜19:50
10月19日(土)〜10月25日(金)
13:40〜15:05
18:40〜20:10
10月26日(土)〜11月01日(金)
18:45〜20:15
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
パンフレットをネットショップで販売中

街、ファッション、カメラ、それが人生ー

ニューヨーク・タイムズ紙の人気ファッション・コラムを長年担当するニューヨークの名物フォトグラファー、ビル・カニンガム。
ニューヨークの街角で50年以上にもわたりファッショントレンドを撮影してきたニューヨークを代表するファッション・フォトグラファーであり、ストリートファッション・スナップの元祖的存在だ。しかし、彼自身については謎につつまれており、親しい業界人でさえ彼のプライベートを知る者はほとんどいない。そんなカニンガムにリチャード・プレス監督が8年がかりで撮影交渉し、撮影と編集に2年、通年10年の制作期間を経て完成した本作で、カニンガムの知られざる私生活や仕事ぶりが初めて明かされた。
雨の日も風の日もニューヨークのストリートに自転車で繰り出してはファッションスナップを撮り続け、夜になればチャリティーパーティーや社交界のイベントに出かけて行き、ときにはパリのファッション・ウィークにも遠征し撮影する。その鋭いセンスと独自の着眼点が、世界中のファッション・ピープルから注目され、84歳の現在でも現役ファッション・フォトグラファーとして多大な影響を与え続けている存在だ。

しかしビル自身はいつもお決まりのブルーの作業着姿で、雨の日にかぶる安物のポンチョはやがて破れてしまうからと、新調することもなくテープで修繕して着続けている。コーヒーは安ければ安いほど美味しいと言い、ニューヨーク・タイムズ紙の写真家としての客観的な立場を保つために、パーティー会場では水一杯すら口にしない。50年以上暮らしていたカーネギーホールの上のスタジオアパートの小さな部屋は、今まで撮影した全ネガフィルムが入ったキャビネットで埋め尽くされていて、簡易ベッドが置いてあるのみ。キッチンもクローゼットさえもない。仕事以外のことには全く無頓着で、頭の中はいつもファッションのことだけでいっぱいといったような質素な生活ぶりなのである。
ニューヨークのたった1館の映画館で公開された本作は、またたく間に感動の輪が広がり、映画レビューサイトRotten Tomatoesでは脅威の満足度99%を記録。全米で異例の大ヒットを記録した。また上映された世界各地の映画祭で、多くの観客賞を受賞した。

関連映画
「ビル・カニンガム&ニューヨーク」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)