イノセント・ガーデン screen ベティ

カンヌ国際映画祭グランプリ受賞『オールド・ボーイ』の監督が放つ、美しくも危険なミステリー

【監督】パク・チャヌク
【キャスト】ミア・ワシコウスカ , ニコール・キッドマン , マシュー・グード
2013年/アメリカ/99分/DCP上映

オンラインチケット購入はこちら
9月07日(土)〜9月13日(金)
15:50〜17:35
20:20〜22:00 [レイト]
9月14日(土)
14:10〜15:55
20:30〜22:10 [レイト]
9月15日(日)〜9月16日(月)
20:30〜22:10 [レイト]
9月17日(火)〜9月20日(金)
14:10〜15:55
20:30〜22:10 [レイト]
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
会員 ¥1,200 ¥1,000 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
パンフレットをネットショップで販売中

18歳になった私に届いたのは、秘密の扉を開く鍵ー。

それは、作者の名前が伏せられた、一冊の脚本から始まった。執筆に8年の歳月がかけられた驚愕の物語に、名立たるプロデューサーたちは「こんな展開は一度も読んだことがない」と唸り、一流監督たちは自身の手による映画化を熱望した。
だが、ハリウッドが求めたのは、『オールド・ボーイ』『親切なクムジャさん』のパク・チャヌク監督。破滅と激情をエレガントに奏で上げ、既存のアートを挑発してきたアジアの奇才。 製作は映像派の第一人者リドリー&故トニー・スコット、美術と音楽に『ブラック・スワン』のスタッフが名を連ね、重要なシーンで演奏される心をかき乱すピアノ曲を巨匠フィリップ・グラスが作曲した。美と恐怖のスペシャリストたちが、唯一無二のミステリーを創り上げた。

鋭すぎる感覚を持つ少女、インディア・ストーカー。彼女が18歳になったその日、謎めいた鍵が届き、ただ一人心を開いていた、最愛の父が急死する。共に残された美しい母エヴィとは、何ひとつ分かり合えない。葬儀の日、行方不明だった叔父チャーリーが突然現れる。その日から始まった、いくつもの不可思議な出来事。次々と姿を消していく、周囲の人々。すべてが完璧なチャーリーに、惹かれていくインディア。果たして、あの鍵が開けてしまうものは、なに──?

緻密に計算されたストーリーに命を吹き込むために、豪華かつ実力派のキャストが名乗りを上げた。ヒロインのインディアには、『アリス・イン・ワンダーランド』のミア・ワシコウスカ。チャーリーにマシュー・グード、エヴィにはニコール・キッドマン。幾重にも仕掛けられた謎が、一つずつ明かされるたびに駆け抜ける衝撃──やがて導かれる戦慄と陶酔の結末──魂を迷わす極上のエンターテインメントがここに完成した。

「イノセント・ガーデン」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)