武蔵−むさし− screen ジャック

公式サイト: https://www.musashi-movie.jp

「なぜ、戦う?」本物の武蔵を史実に基づき、オールロケ、リアルな殺陣で描く時代劇
【終了日:2020年1/24(金)※1週限定上映】

【監督】三上康雄
【キャスト】細田善彦,松平健,目黒祐樹,水野真紀
2019年/日本/120分/アークエンタテインメント/DCP

オンラインチケット購入はこちら
1月18日(土)〜1月24日(金)
15:05〜17:10
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000

映画史に残る大傑作

史実に基づくオリジナルストーリーで、「本物の武蔵」と武蔵に関わる人物たちを描く本格正統時代劇映画「武蔵─むさし─」。武蔵と、吉岡清十郎、吉岡伝七郎、吉岡一門との一条寺下がり松、鎖鎌の宍戸、十字槍の道栄、佐々木小次郎との厳流島の決闘。歴史のうねりのなか、武蔵、小次郎、吉岡家、豊前細川家、京の所司代、そして、女たち、それぞれの生き様と正義が多層する緊迫感あふれる重厚なストーリー、ダイナミックな展開。
オールロケによる徹底したリアルな映像と殺陣、アクション。
円熟の達人・佐々木小次郎に松平健ら主要12名の豪華キャスト。脚本・監督は、時代劇映画ファンに圧倒的な支持を受け、海外12カ国でも絶賛された「蠢動─しゅんどう─」の三上康雄。

「武蔵−むさし−」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)