ワイルド・ローズ screen ベティ

公式サイト: https://cinerack.jp/wildrose/

刑務所出のシングルマザーが夢と現実、家族の狭間でもがき苦みつつカントリー歌手を目指す。

【原題】Wild Rose
【監督】トム・ハーパー
【キャスト】ジェシー・バックリー,ジュリー・ウォルターズ,ソフィー・オコネドー,ジェイミー・シーベス
2018年/イギリス/102分/ショウゲート/DCP

6月26日(金)
14:10〜16:00
19:15〜20:05 [レイト]
6月27日(土)〜7月02日(木)
09:30〜11:15
13:30〜15:10
21:20〜23:00 [レイト]
7月03日(金)
09:30〜11:15
13:30〜15:10
7月04日(土)〜7月10日(金)
11:00〜12:45
19:10〜20:55 [レイト]
7月11日(土)〜7月17日(金)
15:20〜17:05
7月18日(土)〜7月24日(金)
08:50〜10:35
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000

彼女の歌声に あなたはきっと涙する

アカデミー賞®ショートリストにも残った主題歌「GLASGOW」が、本年度の賞レースで音楽賞を席巻し、ナショナル・ボード・オブ・レビュー<インディペンデント映画TOP10>を始めとする世界中のインディペンデント映画賞で作品賞・主演女優賞を受賞。Rotten Tomatoesでは93%FRESHと高評価を獲得。実在の人物をモデルに生まれた本作で、全曲を自ら歌う主演に挑むのは、『ジュディ 虹の彼方に』(19)での好演が光った、英国の新鋭ジェシー・バックリー。母親役には、『リトル・ダンサー』(00)でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたジュリー・ウォルターズ。英国からまた一本の名作が誕生した。
 
<STORY>カリスマ的な歌声を持つシングルマザーのローズは、故郷のスコットランドからアメリカに渡り、歌手としての成功を夢みていた。だが、不器用にしか生きられない彼女は、夢を追い求めるあまり、愛する母親や幼い二人の子供たちを時に傷つけてしまう。夢か家族か、若さと才能を兼ね備え、遂に掴んだチャンスを前に、葛藤する彼女がたどり着いた答えとは?書き下ろした初のオリジナルソング。
ラスト5分、魂のステージが今幕を開ける──! 

関連映画
「ワイルド・ローズ」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)