友達やめた。 screen ジャック

『Start Line』から4年、生まれつき耳のきこえない映画監督 今村彩子が、新たな葛藤と向きあう
【終了日:2020年12/25(金)※1週限定上映】

【監督】今村彩子
2020年/日本/84分/Studio AYA/DCP

オンラインチケット購入はこちら
12月19日(土)〜12月25日(金)
11:05〜12:35
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
1)12/19(土)上映後、舞台挨拶あり
 今村彩子監督
 <12/19(土)ゲスト登壇キャンセルのお知らせ>
12/19(土)11:05回上映後にご登壇予定でした井戸大輔さん(港南台ひの特別支援学校校長)は
諸般の事情によりキャンセルとなりました。
今村彩子監督の初日舞台挨拶に変更となります。
ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

2)12/19(土)・22(火)はフレンドリー上映を実施
・照明は通常より明るめ、音量は少し小さめ
・小さなお子さま連れでも大丈夫
・席を立っても声を出しても大丈夫

人と人ってほんとうに分かりあえるの?

【あなたの常識は、わたしの非常識。
わたしの普通に、あなたはドン引き。】

空気を読みすぎて疲れてしまい、人と器用につき合うことができない、アスペルガー症候群(アスペ)の、まあちゃん。理解があるような顔で、内心悶々としたものをかかえる、映画監督のわたし。些細なことで、ふたりの仲がギクシャクするたび、これって、彼女がアスペだから? それとも、わたし自身の問題なの? わかり合おうとしなくちゃ… いい人でいなくちゃ…ああ、でも! まあちゃんと友達でいるために、わたしは自分たちに向けてカメラを回しはじめた…はずが、たどりついた答えは、友達やめた?!

【めんどくさくって尊い、
個×個、心×心のドキュメンタリー!】

コミュニケーションの壁に苦しむ自身の姿を、エイヤ!と晒した『Start Line』から4年、生まれつき耳のきこえない映画監督 今村彩子が、新たな葛藤と向きあう。人と人ってほんとうに分かりあえるの? 友達って何? 普通ってどういうこと? わたしたちを縛るやっかいな“常識”を捨て、もっと自由に軽やかに、心と心を重ねあう。ヒリヒリして、イラッときて・・・でも何だかほっこりする、まあちゃんとわたし、ふたりの“違い”から生まれたものがたり。

関連映画
「友達やめた。」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)