よこはま若葉町多文化映画祭2020(日替わり作品) screen ジャック

公式サイト: http://downtownart.hama1.jp/

映画を通じて身近な世界を考える映画祭!

オンラインチケット購入はこちら
11月28日(土)
16:00〜18:25
11月29日(日)
15:15〜17:15
17:40〜19:15
11月30日(月)
15:15〜17:00
17:10〜19:25
12月01日(火)
15:15〜17:10
17:55〜19:25
12月02日(水)
15:15〜17:10
17:35〜19:30
12月03日(木)
15:15〜17:05
17:55〜19:30
12月04日(金)
15:15〜16:45
17:00〜19:15
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
▼11/28(土)
・13:15回「マルモイ ことばあつめ」上映後、
真鍋祐子さん(朝鮮文化研究者)トーク

・16:00回ウカマウ集団短編「革命」「落盤」
+「Supa Layme(スーパ・ライメ)」上映後、
藤川史人監督と太田昌国さん(編集者/民族問題研究家)によるトーク

▼11/29(日)
・15:15回「フィクション。」上映後、
柴原三貴子(アリ三貴子) さん(「ムスリムの女たちのインド」著者/イスラーム教徒)×小川忠さん(元ジャカルタ日本文化センター所長)トーク

・17:40回「浄化槽の貴婦人」上映後、
米野みちよさん(フィリピン音楽研究者)トーク

▼11/30(月)
17:10回ウカマウ集団短編「革命」「落盤」
+「Supa Layme(スーパ・ライメ)」上映後、
藤川史人監督舞台挨拶開催

▼12/1(火)
15:15回「タレンタイム 優しい歌」上映後、
柴原三貴子(アリ三貴子) さん(「ムスリムの女たちのインド」著者/イスラーム教徒)トーク

▼12/2(水)
・15:05回「マルモイ ことばあつめ」上映後、
韓国仁川「ミリム劇場」観客によるリモートトーク

・15:15回「タレンタイム 優しい歌」上映後、
クレシ愛民さん(ヤングムスリム活動家 )トーク

・17:35回「フィクション。」上映後、
柴原三貴子(アリ三貴子) さん(「ムスリムの女たちのインド」著者/イスラーム教徒)トーク

▼12/3(木)
15:15回「イヨマンテ 熊おくり」上映後、
箒有寛さん(民族文化映像研究会)トーク

▼12/4(金)
17:00 回ウカマウ集団短編「革命」「落盤」
+「Supa Layme(スーパ・ライメ)」上映後、
藤川史人監督、大川景子監督(「異境の中の故郷」ほか)トーク

特集チラシはコチラ

【主催】よこはま若葉町多文化映画祭実行員会

横浜若葉町は、戦後GHQの飛行場として使われ、接収解除後は伝説の居酒屋「根岸家」や、美空ひばりさんの店ができるなど裏繁華街として知られ、90年代からは海外出身の人々が多く住み「日本一のタイ・ストリート」と呼ばれたこともあった。


▼革命
Revolucion
ボリビア/Aymura Espanol
監督:ホルヘ・サンヒネス 
1962/10分
ごみの中に食べ物をあさる大人と子ども、大きな荷物を担いで運ぶ人夫、物乞いの男たち、そして小さなこどもの棺を運び出すこどもたち。抗議デモは警察によって残酷に鎮圧され、労働者たちは逮捕、または銃殺されていく…。ボリビア民衆の貧窮と搾取の実態を描き出すモンタージュ。

▼落盤
Derrumbamiento [Aysa!]
ボリア/Aymura Espanol
監督:ホルヘ・サンヒネス
1965/20分  
鉱山企業が見捨てた危険な場所で採石する自前の坑夫が、岩を穿ち、僅かでも鉱石を手に入れようとする。しかしその頃、妻子は警察を連れた大家に立ち退きを迫られる。坑夫は質入してまでダイナマイトを購入するが、最後の希望を託した爆破は落盤事故を招き彼は生き埋めになる。瀕死の坑夫は仲間たちの手で危険な奈落や脆い地盤を避けながら、やっとの思いで救出される…。

▼Supa Layme(スーパ・ライメ)
<2019/ペルー/103分/スペイン語>
監督:藤川史人
出演:スーパ・ライメ一家ほか
*劇場初公開!
南米ペルーのアンデス高地で牧畜を営むスーパ・ライメ一家。
一家6人と、リャマとアルパカが200頭、羊が15頭、ニワトリ5羽、それに馬とロバ。標高4700mの高地で生きてきた彼らがある日ふもとの村に移住した。これはそんな彼らの日常のおよそ一年半の記録。

▼フィクション。
Fiction. [Fiksi.]
<DRAMA>
インドネシアINDONESIA
Bahasa Indonesia
監督:モーリー•スリヤ
出演:ラディア•シェリル,ドニー•アラムシャ,キナルヨシ他
2008/110分
アリシャは裕福だが、複雑な家庭環境に生まれ育ち、折り合いが悪い父親や使用人に囲まれて窮屈で孤独な暮らしをしている。
ある日、清掃係として働きに来た男性バリに惹かれたアリシャは家を飛び出し、バリが恋人と暮らす部屋の隣室に住み始めた。
そこは、同性愛カップルやセックスワーカーなど、貧しいながらも多様な人々が生活する団地であった。
バリは何人かの住人をモデルに小説を書いているが、よい結末が浮かばず行き詰っていた。アリシャは愛する彼の小説を手伝おうとして、ある行動に出る…。
インドネシア社会における様々な格差を背景に、少女の冒険物語をファンタジックに描いたサスペンスホラー。
『マルリナの明日』で家父長制の影響が色濃く残るインドネシアにおける闘う女性たちの連帯を描き、世界的に評価されたモーリー・スリヤの長編デビュー作。
エドウィン監督作品のミューズ、ラディア・シェリルがヒロインを演じ、ジョコ・アンワル(監督/『心からの複製』など)が脚本に名を連ねている。

▼浄化槽の貴婦人
The Woman in the Septic Tank [ Ang Babae Sa Septic Tank ]
フィリピン/Tagalog
監督:マーロン・N・リベラ
出演:ユージン・ドミンゴ他
2011/87分
*フィリピン音楽研究者米野みちよさんによる関連トークあり!
世界的に成功することへの情熱と野望にあふれる3人の若者が、外国受けする「フィリピン貧困映画」の製作に奔走する。フィリピン映画界をアイロニカルに描いたコメディ。
3人は、ロケハンで初めて足を踏み入れたスラム街「パヤタス・ダンプサイト」で狂喜乱舞し、その後お手軽にスターバックスでプロットを考える中で「いかに悲惨な状況を生み出すことができるか」と思いを巡らす…。
フィリピンでコメディ俳優として知られるユージン・ドミンゴが、主役の有名女優役を演じ、映画はフィリピン国内で当時のフィリピンインディペンデント映画興行成績記録を更新するほどの大ヒットとなった。その後、東京国際映画祭ほか、世界各地の映画祭でも上映された。
映画の中で若者たちは何度もオスカーを手に入れる夢を見るが、この映画はノミネートこそ逃したものの、実際に第84回アカデミー賞の最優秀外国語映画部門のフィリピン代表作品として推薦されている。
シネマラヤ2011ニュー・ブリード部門(新鋭監督作部門)グランプリほか4賞受賞作。

▼イヨマンテ 熊おくり
日本 /日本語 アイヌ語
監督:姫田忠義
企画・製作:民族文化映像研究所
1977/103分
1977年3月、二風谷で行われたアイヌ民族の儀式「イヨマンテ」を記録した映画です。イヨマンテとは、クマの魂を神の国へ送り返す儀式です。萱野茂氏の指導のもと、若い世代のアイヌの人々にイヨマンテを伝えるために行われた儀式であり、この映画も、儀式の準備段階から丁寧に記録されています。儀式を実践する人々の、アイヌ文化をきちんと伝えたいという熱意から生まれたような作品です。しかしその背景には、アイヌ文化が失われてしまうという危機感があったかもしれません。本作品の上映を通して、1970年代の二風谷におけるアイヌ文化の伝承について考えます。



▼タレンタイム

TALANTIME

マレーシア/Malay,Tamil,English,广东话,中文
2009/115分
監督:ヤスミン・アフマド
出演: パメラ・チョン他

音楽コンクール「タレンタイム」に挑戦する高校生たちの青春を描きながら、民族や宗教の違いによる葛藤を抱えた人々の様子を通して、多民族国家マレーシアを映し出す、笑いと涙、そして感動の群像劇。

▼オルジャスの白い馬
Horse Thieves

日本・カザフスタン/Kazakh,Russian,Arabic
2019/81分

監督: 竹葉リサ 、エルラン・ヌルムハンベトフ
出演: 森山未來、サマル・イェスリャーモワ他

森山未來の初の海外主演作で、「アイカ」でカンヌ国際映画祭最優秀主演女優賞を受賞したサマル・エスリャーモバがダブル主演を務めた日本・カザフスタン合作によるヒューマンドラマ。父を亡くした少年オルジャスと彼の前に突然現れた正義感の強い男カイラートの交流を、全編カザフスタンロケで詩情豊かに描く。




 

関連映画
「よこはま若葉町多文化映画祭2020(日替わり作品)」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)