君は永遠にそいつらより若い screen ベティ

公式サイト: https://www.kimiwaka.com

佐久間由衣、奈緒をはじめ気鋭の若手俳優たちの共演。芥川賞作家、津村記久子作品の初めてにして待望の映画化
【終了日:2021年11/5(金)】

【監督】吉野竜平
【キャスト】佐久間由衣,奈緒
2020年/日本/118分/Atemo/DCP

オンラインチケット購入はこちら
10月23日(土)〜10月29日(金)
15:40〜17:45
10月30日(土)〜11月05日(金)
19:00〜21:00 [レイト]
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
PG12
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
【2021.10.20イベント情報追記】
★10/23(土)15:40回上映後、
 吉野竜平監督の初日舞台挨拶

★「草の響き」「君は永遠にそいつらより若い」
  連続トークショー開催決定★
10/28(木)15:40回「君は永遠にそいつらより若い」
上映前、トークショー開催
登壇者(予定):吉野竜平監督、
        斎藤久志監督(「草の響き」)
        金井純一監督(「マイ・ダディ」)

※同日10/28(木)13:30回「草の響き」上映後にも、上記のゲスト三人によるトークショーを開催予定。

その言葉でじゅうぶんだと思う。

ぐだぐだした彼らの日常はユーモラスに描かれ、
一方、ふとした折に顔を出す社会の闇にも、確かな問題意識と倫理観を持ってきちんと向き合う。
芥川賞作家、津村記久子作品の初めてにして待望の映画化作品。
主人公ホリガイ役に佐久間由衣、イノギ役に奈緒、さらに小日向星一、笠松将、葵揚、森田想と気鋭の若手俳優たちを、本作で長編三作目、緻密で力強い演出で定評の監督 吉野竜平が束ねる。

【STORY】
だるい日常、
その裏に潜む悪意
大学卒業を間近に控え、児童福祉職への就職も決まり、手持ちぶさたな日々を送るホリガイは、身長170cmを超える22歳、処女。
変わり者とされているが、さほど自覚はない。
バイトと学校と下宿を行き来するぐだぐだした日常をすごしている。
同じ大学に通う一つ年下のイノギと知り合うが、過去に痛ましい経験を持つイノギとは、独特な関係を紡いでいく。
そんな中、友人、ホミネの死以降、ホリガイを取り巻く日常の裏に潜む「暴力」と「哀しみ」が顔を見せる...。

関連映画
「君は永遠にそいつらより若い」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)