手話弁士付き上映2021 screen ベティ

スクリーン横でろう弁士が手話表現。手話で映画を楽しむ上映会。2021年は3作品を上映します。

オンラインチケット購入はこちら
12月04日(土)
11:30〜
14:00〜
12月05日(日)
11:30〜
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,600 ¥1,600 ¥1,600
会員 ¥1,600 ¥1,600 ¥1,600
高校生以下・しょうがい者:¥1,600
チケット販売は終了しております。当劇場(窓口/ネット)でのチケットお取り扱いはございません。当日券もございません。誠に申し訳ありません。

12/4(土)11:30〜「星めぐりの町」手話弁士:佐沢静枝さん
12/4(土)14:00〜「浅田家!」手話弁士:江副悟史さん
12/5(日)11:30〜「心の傷を癒すということ」手話弁士:佐藤八寿子さん

★チケット販売は終了しております。
当劇場(窓口/ネット)でのチケットお取り扱いもございません
当日券もございません。誠に申し訳ありません。

グラウベルローシャ

星めぐりの町
[手話弁士:佐沢静枝

【監督】黒土三男
【出演】小林稔侍、壇蜜、六平直政
(日本/2018年/1時間48分/ファントム・フィルム)

名バイプレイヤーとして活躍する小林稔侍の映画初主演作。娘とふたり暮らしの豆腐職人・島田勇作のもとに、東日本大震災で家族を失った少年・政美がやって来る。勇作とのふれあいの中で、政美は少しずつ心を再生させていく…。

グラウベルローシャ

浅田家!
[手話弁士:江副悟史]

【監督】中野量太
出演】二宮和也 黒木華、菅田将暉、妻夫木聡
(日本/2020年/2時間7分/東宝

嵐の二宮和也が実在の写真家・浅田政志を演じた心温まるドラマ。『湯を沸かすほどの熱い愛』の中野量太監督が、写真家の浅田政志による著書「浅田家」「アルバムのチカラ」を元に、家族写真を撮ることに向き合い続けた主人公の成長を描く。

グラウベルローシャ

心の傷を癒すということ 劇場版
[手話弁士:佐藤八寿子
※弁士が変更となりました。申し訳ございません。

【監督】安克昌
【出演】柄本佑、尾野真千子、濱田岳、近藤正臣
(日本/2020年/1時間56分/ギャガ)

阪神・淡路大震災時、被災者の心のケアに奔走した精神科医・安克昌の著書を原案にしたNHKドラマを再編集した劇場版。在日韓国人として生まれた主人公が、自分が何者なのか模索しながら、被災した多くの人々の心に寄り添っていく姿を描く。。

グラウベルローシャ

 

「手話弁士付き上映2021」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)