ある職場【with English subtitles】 screen ジャック

実在したセクシャル・ハラスメント事件に基づき、その後日談として創作されたフィクション
【終映日:2022年6/30(木)】

【監督】舩橋淳
【キャスト】平井早紀,伊藤恵,山中隆史
2020年/日本/135分/BIG RIVER FILMS/DCP

オンラインチケット購入はこちら
6月18日(土)〜6月24日(金)
13:00〜15:25
6月25日(土)〜6月30日(木)
19:25〜21:40 [レイト]
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
【2022.6/21 追加登壇・舞台挨拶情報追記】

・6/22(水)13:00回上映後、舞台挨拶開催
登壇者(予定):平井早紀さん(主演)、舩橋淳監督

・6/26(日)19:25回上映後、舞台挨拶開催
登壇者(予定):平井早紀さん(主演)、舩橋淳監督

・6/29(水)19:25回上映後、舞台挨拶開催
登壇者(予定):舩橋淳監督


【実施終了分】

・6/18(土)13:00回上映後、初日舞台挨拶開催
登壇者(予定):舩橋淳監督
※事情により、平井早紀さん(主演)のご登壇は無くなりました。申し訳ございません。

・6/19(日)13:00回上映後、舞台挨拶開催
登壇者(予定):伊藤恵さん(出演)、舩橋淳監督

密室で起こった事件は、職場全体を巻き込みやがてSNSへ―
無意識の悪意に取り囲まれ孤立する被害者は、それでも“ここ”で生きていく。

本作は、実在したセクシャル・ハラスメント事件に基づき、その後日談として創作されたフィクションである。監督はベルリン国際映画祭でワールドプレミアされた『フタバから遠く離れて』等、ドキュメンタリー映画も制作している映画作家の舩橋淳。リサーチしていくなかで、密室で起こったハラスメント事件の当事者が、セクハラそのものの辛さに加え、その後、職場組織の中で、どう生きてゆくのか、周囲との関係が本当に辛いと言う声を聞いたのが制作の始まりだった。当初はドキュメンタリー映画として映画化を考えたが、実在の人間を映すと、個人名や職場を特定される恐れもあり制作は困難と判断。改めてフィクションとして再構成することになった。

それぞれの善意、思惑、そして悪意―
ある職場の風景から見えてくる日本社会の歪み
シナリオは無く舞台設定だけ与えられた俳優たちが、即興に近い演技で演じているのも本作の見どころのひとつだ。言いよどみや、リアルな会話のぎこちなさは、まるで観ているものが実際にその場に立ち会っているような感覚を与える。
それぞれの善意、思惑、そして悪意。日本社会に蔓延する同調圧力の空気は、いつしか無意識の悪意のかたまりとなり、二次加害、三次加害と更に増幅していき被害者を益々孤立させていく。それはどこにでもある「ある職場」の風景なのかもしれない。
わたしたちはどのように、その加害と向き合えばよいのか? ジェンダーギャップ、ハラスメント問題が日常的に取り沙汰される昨今。本作は、今後の日本社会への大いなる警鐘と言えるだろう。

--------------------------------------------------------------------------------
『Company Retreat』

A woman working as a hotel receptionist is harassed by her superior. This docu-fiction shows that sexual harassment affects not only the victim and the perpetrator, but everyone around them.



(C)2020 BIG RIVER FILMS, TIMEFLIES Inc.

「ある職場【with English subtitles】 」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
毎月の映画料金がお得になる、ジャック&ベティメンバーズクラブ、会員募集中!
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)