箱入り息子の恋 screen ベティ

公式サイト: http://www.hakoiri-movie.com/

星野源初主演!35歳童貞男が突っ走る、たった一度の恋の行方は果たしてー。

【原題】箱入り息子の恋
【監督】市井昌秀
【キャスト】星野源,夏帆,平泉成,森山良子,大杉漣
2013年/日本 /117分/キノフィルムズ /DCP上映

オンラインチケット購入はこちら
2月22日(土)
10:05〜12:05
20:25〜22:20 [レイト]
2月23日(日)〜2月24日(月)
20:25〜22:20 [レイト]
2月25日(火)〜2月28日(金)
10:05〜12:05
20:25〜22:20 [レイト]
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
会員 ¥1,200 ¥1,000 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
2/25(火)10:05回上映後、
市井昌秀監督による舞台挨拶

真剣だからこそぶざまで、滑稽だからこそ心に刺さる。

映画『箱入り息子の恋』は、生まれてはじめて女性を好きになった彼女いない歴=年齢の独身男が、本当に大切なものをつかむため周囲を巻き込みながら暴走する、愛らしくて生々しい恋の物語。恋を通じて新しい世界に触れ、自分の殻を破っていく、大人になりきれない大人の成長譚でもある。

健太郎役で待望の映画初主演を果たしたのは、俳優、音楽家、文筆家として多彩な才能を発揮してきた星野源。貯金だけが趣味の冴えない男が、恋のために走り、転がり、絶叫する姿を、繊細かつエモーショナルに演じている。
健太郎が思いを寄せる奈穂子には、盲目の女性という難役を透明感溢れる居ずまいで演じきった夏帆。また、健太郎の両親に平泉成、森山良子、奈穂子の両親には大杉漣、黒木瞳が扮し、この作品を普通のラブストーリーではなく、家族のポートレートを切りとった見応えある人間ドラマに昇華している。

監督・脚本を務めたのは、長編2作目『無防備』(08)が第30回ぴあフィルムフェスティバルグランプリ、第13回釜山国際映画祭コンペティション部門グランプリを獲得するなど、世界的な注目を集める市井昌秀。ユーモアとシリアスを絶妙にブレンドしながら、人と人とがなりふり構わずぶつかりあう瞬間を描き、そこに生まれる葛藤や絆に肉迫してきた彼の持ち味が、本作でも十二分に発揮されている。

音楽は、星野源のこれまでの楽曲にも参加してきた高田漣が手掛ける。また、星野が最もリスペクトするアーティストのひとり、細野晴臣がエンディング曲を歌うのも本作の大きな話題のひとつだ。

関連映画
「箱入り息子の恋」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)