ヨシナカ伝説~義仲穴 screen ジャック

全ては故郷のためにー。奇病に襲われた羅差村に、新たな歴史が刻まれる!

【原題】ヨシナカ伝説~義仲穴
【監督】秋原北胤
【キャスト】中山エミリ
2014年/日本/67分/カエルカフェ/DCP上映

オンラインチケット購入はこちら
5月10日(土)〜5月16日(金)
10:00〜11:15
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,000円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、映画公式サイト
★5/10(土)初日舞台挨拶
<登壇予定>
【上映前】
中山エミリ、小倉一郎、永山たかし、立川談吉、秋原監督
【上映後】
立川談吉の落語あり

パンフレットをネットショップで販売中

平安時代末期の武将・源義仲が粟津の戦いで敗死せずに、生き残ったという伝説から想起された時代劇。
ヒロイン清姫の住む小さな村にかくまわれた義仲と、それを追う幕府軍の北条政子との攻防を描き出す。ヒロインには、初の映画主演を果たす中山エミリ。
義仲を落語家の立川談吉が演じ、小倉一郎や松田洋治、相本久美子といったベテランが脇を固める。監督は『一遍上人』などの秋原北胤。ロマンにあふれつつ大胆な展開で、歴史上の人物の物語を盛り上げる。

武蔵国の小さな村に暮らす、特殊な力を持つ清姫(中山エミリ)。
粟津の戦いで源範頼・源義経軍に敗北を喫した源義仲(立川談吉)は清姫にかくまわれ、この村でひっそりと暮らしていた。そんな中、村にマラリアが流行し、幕府側の長である北条政子(相本久美子)は僧医の良恵(小倉一郎)を派遣する。しかし僧医を派遣した本当の目的は、村から義仲を見つけ出すことで……。

「ヨシナカ伝説~義仲穴」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)