MUD-マッド- screen ジャック

公式サイト: http://mudmovie.net/

あの夏、ぼくらは逃亡犯と友達になったー。新たなアメリカ映画の名作が誕生!

【原題】MUD
【監督】ジェフ・ニコルズ
【キャスト】マシュー・マコノヒー, タイ・シェリダン, リース・ウィザースプーン, サム・シェパード, マイケル・シャノン
2014年/アメリカ/130分/東京テアトル, アース・スターエンターテインメント/ブルーレイ上映

オンラインチケット購入はこちら
3月29日(土)〜4月04日(金)
16:15〜18:30
4月05日(土)〜4月06日(日)
13:55〜16:10
20:10〜22:20
4月07日(月)
13:55〜16:10
4月08日(火)〜4月11日(金)
13:55〜16:10
20:10〜22:20
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,200 ¥1,000 ¥1,000
会員 ¥1,000 ¥1,000 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★お得な鑑賞料金!

全米批評家サイト「Rotten Tomatoes(ロッテン・トマト)」では驚異の98%の高評価

舞台はアメリカ南部、ミシシッピ川中州にある小さな島。14歳のエリスと親友のネックボーンドはある日、2人はミシシッピ川の島に出かけた。その島の森の木の上に、昔の大洪水で引っかかったままになっているボートを、ネックボーンが見つけていたからだ。興奮に胸を膨らませながら2人はボートに乗り込むが、ほかにもこのボートを見つけた人間がいることに気づく。島を立ち去ろうとしたとき、彼らは足跡の主・マッドと出会う…。
芽生えつつある自我と、大人たちとの関係に戸惑う少年たちの前に突然現れた、奇妙で謎多き男マッド。瑞々しい青春物語とサスペンスが織りなす珠玉の作品が、“現代版『スタンド・バイ・ミー』”

監督は『テイク・シェルター』のジェフ・ニコルズ。アメリカでは4月に地域限定で公開された作品にも関わらず、全米批評家サイト「Rotten Tomatoes(ロッテン・トマト)」では驚異の98%のフレッシュ(高評価)を獲得した話題を集めている。
主演を務めたのは、2013年、『ペーパーボーイ 真夏の引力』『マジック・マイク』など立て続けに出演作の日本公開が相次ぎ、来年公開『ウルフ・オブ・ウォールストリート』ではディカプリオ×スコセッシとタッグ、2月公開『ダラス・バイヤーズクラブ』では HIV感染者を演じた体当たり演技が“アカデミー賞最有力”とも言われているマシュー・マノコヒー。いま、最も脂が乗っているハリウッドスターのひとりだ。
また、マッドと出会う少年には、『ツリー・オブ・ライフ』で名匠テレンス・マリックに見出された金髪碧眼の美少年タイ・シェリダンや、若き日のリバー・フェニックスを彷彿とさせる新人ジェイコブ・ロフランド、さらに、劇作家としても著名なサム・シェパード、ニコルズ監督作には欠かせない個性派マイケル・シャノン、ヒロインに、リース・ウィザースプーンと豪華なキャスト陣が揃っている。

関連映画
「MUD-マッド-」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)