聖者たちの食卓 screen ベティ

インドで500年以上受け継がれる「無料食堂」と「聖なるキッチン」の舞台裏を初公開!

【原題】Himself He Cooks
【監督】バレリー・ベルトー
2011年/ベルギー/65分/アップリンク/DCP上映

オンラインチケット購入はこちら
10月04日(土)〜10月10日(金)
11:40〜12:50
10月11日(土)〜10月13日(月)
18:40〜19:50
10月14日(火)〜10月17日(金)
12:05〜13:15
18:40〜19:50
10月18日(土)〜10月24日(金)
17:45〜18:55
10月25日(土)
13:35〜14:45
10月26日(日)
13:35〜14:45
21:05〜22:10
10月27日(月)
13:35〜14:45
10月28日(火)〜10月29日(水)
13:35〜14:45
21:05〜22:10
10月30日(木)
13:35〜14:45
10月31日(金)
13:35〜14:45
21:05〜22:10
11月02日(日)〜11月03日(月)
17:40〜18:45
11月05日(水)〜11月06日(木)
17:40〜18:45
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
会員 ¥1,200 ¥1,000 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
パンフレットをネットショップで販売中

知られざるインドの聖地、ハリマンディル・サーヒブ<黄金寺院>に
500年以上受け継がれる「無料食堂」と、
毎日10万食分の豆カレーをまかなう「聖なるキッチン」の舞台裏を初公開!

インドのシク教総本山にあたるハリマンディル・サーヒブ<黄金寺院> では、毎日10万食が巡礼者や旅行者のために、すべて無料で提供されている。そこは宗教も人種も階級も職業も関係なく、みなが公平にお腹を満たすことができる「聖なる場所」だ。想像すらつかない沢山の食事は、毎日どのように用意されているのだろうか? スクリーンに映し出されるのは、驚くべきキッチンの舞台裏と、それに関わる人々の一切無駄のない神々しい手さばき。もちろん、近代的な調理器具は使わず、全てが手仕事で行われている。

関連映画
「聖者たちの食卓」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)