馬々と人間たち screen ジャック

北欧の雄大な自然を舞台に、男と、女と、馬たちが織りなす新感覚の愛のドラマ【1週限定上映】

【原題】Of Horses and Men
【監督】ベネディクト・エルリングソン
【キャスト】イングバール・E・シーグルズソン,シャーロッテ・ボービング,ステイン・アルマン・マグノソン,ヘルギ・ビョルンソン
2013年/アイスランド /81分/マジックアワー/DCP上映

オンラインチケット購入はこちら
5月30日(土)〜6月05日(金)
09:50〜11:25
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,500円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(5/26(火)まで)
前売り券特典:オリジナル「絵馬」カード

パンフレットをネットショップで販売中

世界一男女平等で、平和な国・北欧アイスランドから、とんでもない映画がやってきた!

独身男コルベイン(イングヴァル・E・シグルズソン)は子持ちの未亡人ソルヴェーイグ(シャーロッテ・ボーヴィング)に惹かれ、彼女も彼に惹かれている。しかし、村中がこの恋の発展を興味津々で見守るなか、なんと、馬同士の愛が先を越してしまう。コルベインはショックの余り、ソルヴェーイグすら眼中になくなる。果たして二人の恋の行方は? そして禁断の愛に身を焦がしたグラウーナとブラウンの運命は……!?

ヴェルンハルズルはウォッカが大好きで、彼の馬ヤルプルはご主人さまのことが大好き。ヴェルンハルズルはウォッカを手に入れるため、ヤルプルに乗って冷たい海に飛び込み、ロシアのトロール船を目指すのだが……。

エーギットールは新しい有刺鉄線の柵を作ったばかり。しかし、馬を柵に入れることが大嫌いなグリームルは、愛馬スキヨーナとスキヨー二を連れ、その柵を壊して回る。馬に乗ったグリームルとトラクターに乗ったエーギットールの追跡劇の意外な結末とは……。

スウェーデン出身の若いヨハンナは牝馬ロイズカを気に入り飼おうとするが、自由の好きなロイズカは数頭の仲間とともに逃走する。ヨハンナはたった一人で捜しに行くのだが……。

ヨハンナの見事な手綱さばきに惚れたのは、旅する青年フアン・カミーリョ。彼女に影響されたフアンは、グリームルの息子オリが主催する乗馬観光に参加する。しかし、割り当てられた馬オールド・レッドは疲れきって皆から遅れをとってしまう……。

「馬々と人間たち」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
毎月の映画料金がお得になる、ジャック&ベティメンバーズクラブ、会員募集中!
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)