劇場版 ムーミン谷の彗星 パペットアニメーション screen ジャック

公式サイト: http://moomin-suisei.com

制作から約30年の時を経て、”幻”のムーミン・パペットアニメーションがよみがえる! 主題歌はビョークが担当!【1週限定上映】

【原題】Muumi ja punainen pyrstotahti
【監督】マリア・リンドバーグ
【キャスト】マックス・フォン・シドー,ステラン・スカルスガルド,アレクサンダー・スカルスガルド,ピーター・ストーメア,マッツ・ミケルセン
2010年/フィンランド,ポーランド,オーストリア/75分/Child Film、kinologue/ブルーレイ上映

オンラインチケット購入はこちら
5月02日(土)〜5月08日(金)
15:20〜16:35
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
会員 ¥1,200 ¥1,000 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
幼児(2歳以上〜)800円
★5/5(火・こどもの日)<家族であんしんシネマ>
5/5(火)「こどもの日」の上映では、赤ちゃんや小さいお子さま、お孫さん連れのお客様の入場を歓迎いたします!
客席後方一部の座席をお子さま連れ優先席にさせていただきます。また、ベビーカー置き場・おむつ換えシート・お子様用座布団をご用意しています。
※一般の方もご覧いただけますが、予めご了承くださいますよう、ご協力お願い申し上げます。

5/5(火・こどもの日)<家族であんしんシネマ>
 09:45~「パパ、遺伝子組み換えってなぁに?」
 11:25~「小さき声のカノン 選択する人々」
 13:50~「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」
 15:20~「劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション」

☆また、GW中~5/8(金)まで、ご来場のお子さま全員にミニお菓子プレゼント!
※パッケージの原材料表示に「(遺伝子組み換えでない)」表記があるものを中心に揃えました。

原作者トーベ・ヤンソン生誕100年(2014年) & 原作シリーズ出版70周年(2015年) 
「ムーミン・イヤー」に登場するトーベがもっとも愛した“大人のパペット・ムーミン”

フィンランドの森に暮らす不思議な生き物ムーミンたちの活躍を描いたトーベ・ヤンソンの児童文学は、何度もTVアニメ化され、1940年代から現在に至るまで、世界中で愛され続けている。トーベ・ヤンソン生誕100年の2014年から、原作シリーズ出版70周年の2015年にかけて、全国巡回中の「MOOMIN!ムーミン展」や「トーベ・ヤンソン展」、新作アニメ映画『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』公開等、益々盛り上がる「ムーミン」。そこに、トーベが自ら監修し、78年から82年にポーランドで製作されたTVシリーズを、カラー修正・再編集し、美しい長編映画としてよみがえらせた本作が、満を持して公開される。フェルトの愛らしいパペットは、トーベがパートナーのトゥーリッキと制作した発砲スチロールの人形(「トーベ・ヤンソン展」にて展示中)がモデルとなっており、トーベの「ムーミン」の世界が忠実に再現されている。おなじみのかわいいアニメの「ムーミン」とはひと味違う魅力を放つ、トーベがもっとも愛した「ムーミン」の映像作品である。

【親友・スナフキンとの出会い、彗星が迫る地球の危機に直面したムーミン谷は?】

この物語の中で、ムーミントロールは、後に親友となるスナフキンやガールフレンドとなるスノークのおじょうさんと出会う。ムーミン・シリーズにとって重要な出会いのシーンは見逃せない。また、戦後間もない1946年に書かれた原作は、トーベの戦争に対する想いが反映され、世界を灰色にしてしまった彗星は、原爆から影響を受けたのではないかと言われている。そして、彗星が迫ってくる、自分たちではどうすることもできない危機に直面したムーミン谷は、どうするのか?それぞれのキャラクターがとった行動は、地震や自然災害と対峙していかなければならない現代の私たちにもつながる普遍性をもっている。一方、彗星に怯えながらも、明るさとユーモアを忘れないムーミントロールたちの突飛な行動は、ホッと笑わせる。奥深くも楽しい「ムーミン」が永く愛されている理由がここにある。

【主題歌はアイスランドの歌姫ビョーク、“北欧の至宝”マッツ・ミケルセンら豪華声優陣集結!】

30年前に作られたパペット・アニメ―ションに新しい息吹を与えたのは、追加されたオープニング・アニメに流れるビョークの歌声。そして、人気と実力を兼ね備えたマッツ・ミケルセン(『偽りなき者』「ハンニバル」)、ステラン(『ニンフォマニアック』)&アレクサンダー(「トゥルー・ブラッド」)・スカルスガルド親子、名優マックス・フォン・シドー、個性派ピーター・ストーメア(『ダンサー・イン・ザ・ダーク』)など、トーベや「ムーミン」のファンである北欧の才能が集結して声優を務めた。北欧から世界中にファンを広げた「ムーミン」ならではのコラボレーションである。

関連映画
「劇場版 ムーミン谷の彗星 パペットアニメーション」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
毎月の映画料金がお得になる、ジャック&ベティメンバーズクラブ、会員募集中!
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)