オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分 screen ベティ

公式サイト: http://www.onthehighway.net

人生をつなぎとめるもの それは一本の電話だけ。ワンシチュエーションで描く、緊迫のリアルタイム・サスペンス!

【原題】Locke
【監督】スティーブン・ナイト
【キャスト】トム・ハーディ,オリビア・コールマン,ルース・ウィルソン,アンドリュー・スコット,ベン・ダニエルズ
2013年/イギリス,アメリカ/86分/アルバトロス・フィルム/DCP上映

オンラインチケット購入はこちら
十分余裕をもってお座りいただけます。
7月25日(土)〜7月31日(金)
21:15〜22:50 [レイト]
8月01日(土)〜8月07日(金)
16:55〜18:25
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
会員 ¥1,200 ¥1,000 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,500円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(7/21(火)まで)
パンフレットをネットショップで販売中

【86分間、全編独演
トム・ハーディーの圧巻の演技に世界が驚愕!!
アカデミー賞ノミネート『堕天使のパスポート』、『イースタン・プロミス』、『ハミングバード』の脚本家・監督スティーヴン・ナイトが放つ、かつてない映像体験】


これまでの常識をくつがえす映画が誕生した―。スクリーンに映る登場人物は車を運転する主人公ただ一人、会話は車内で交わされる電話のみ。そして映画の中で起こる出来事がリアルタイムで展開するという、ドキュメンタリーのようなタッチ。監督は、アカデミー賞にもノミネートされた脚本家で『ハミングバード』に続いて長編監督2作目となるスティーヴン・ナイト。たった一度の“過ち”から人生のすべてを失っていく男を主人公に据え、密室劇にも似た濃密なサスペンスと奥行きあるヒューマンドラマを見事に融合させた。 主演は英国を代表する演技派俳優、トム・ハーディ。『裏切りのサーカス』『ダークナイト ライジング』などの話題作に出演し、6月公開の超大作『マッドマックス 怒りのデス・ロード』、7月公開『チャイルド44 森に消えた子供たち』の主演にも抜擢された、いま最も注目を集めるスターである。本作では、車の運転席という極端に制限された状況で、主人公の複雑な心の揺らめきや多面性を繊細に表現。LA批評家協会賞・主演男優賞を受賞したほか世界の批評家から絶賛された。86分間の究極の映像体験があなたを待っている―!


夜のハイウェイ。アイヴァン・ロックはある場所へと車を走らせていた。妻カトリーナとの間に二人の子供に恵まれ、建築現場監督としてのキャリアも評価され、順風満帆な生活を送っている。大規模なプロジェクトの着工を翌日に控え、その夜は家族と一緒にサッカー観戦をする予定だった。
しかし、一本の電話が人生のすべてを賭ける決断を迫る。愛する家族、仕事仲間、そして過去に一度だけ関係を持った女性―。刻一刻と彼を取りまく世界が崩壊へと向かう中、なんとか大切なものを守ろうとするアイヴァンだったが・・・。ハイウェイの果てに待つのは、破滅かそれとも希望なのか―。

「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)