明日へ screen ジャック

公式サイト: http://ashitae-movie.com

510日間にわたり不正解雇に立ち向かった韓国のパート従業員たちを元に描いた感動の物語
【終了日:1/29(金)】

【原題】Cart
【監督】プ・ジヨン
【キャスト】ヨム・ジョンア,キム・ヨンエ,キム・ガンウ,ムン・ジョンヒ,チョン・ウヒ
2014年/韓国/104分/ハーク/DCP

オンラインチケット購入はこちら
十分余裕をもってお座りいただけます。
1月16日(土)〜1月22日(金)
16:55〜18:40
1月23日(土)〜1月29日(金)
15:45〜17:30
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
・映画の本編前に、映画館限定の
 D.O.のスペシャルメッセージ映像あり

・1/16(土)・17(日)
 来場者プレゼントポストカードあり!
 (両日で絵柄が異なります)

パンフレットをネットショップで販売中

一歩踏み出せば、明日はきっと違った未来が見えくる!

【誰の身にも起こりうる身近な現実を通し、すべての人にエールをおくるヒューマンドラマ!】

韓国における「非正社員」は全労働者の約45%(823万人)を占め、その半数以上は女性、つまり約4人に1人の女性が雇用不安にさらされている(14年調査)。
本作は、従業員が大型スーパーを長期占領した07年の実際の事件をもとに細部を再構成し、労働者が置かれている過酷な状況を韓国で初めて映画化した。
格差社会、ワーキングプア、劣悪な労働条件など、世間で注目されている様々な問題と真正面に向き合いながら、たくましく生きる女性たちの成長していく姿や親子の関係を、笑いと感動を交えながら活き活きと映し出していく。
韓国公開週にはハリウッド超大作「インターステラ―」に次ぐ観客動員数で「週末興行成績第2位」を記録。「釜山国際映画祭オープニングシネマ部門」「第44回ロッテルダム国際映画祭」「第30回サンタバーバラ国際映画祭」で上映されるなど世界的にも注目を集めた。

【『建築学概論』のスタッフが贈る、至上のヒューマンドラマ。ベテラン女優の共演、そして「EXO」D.O.(ディオ)が待望のスクリーンデビュー!】

従業員が大型スーパーを長期占領した07年の実際の事件をもとに再構成し、労働者が置かれている過酷な状況を初めて映画化した話題作。ソニ役を演じたヨア・ジョンムは本作で「第51回百想芸術大賞映画部門 女性最優秀演技賞」を受賞。韓国の国民的名女優キム・ヨンエ、チョン・ウヒ、キム・ガンウといった名俳優たちが脇を固めた。そしてソニの息子役にはアイドルグループEXOのメインボーカルD.O.(ディオ)が本名ド・ギョンスで映画デビューを飾った上に、鮮烈な余韻を残すエンディング曲「叫び」も披露している。プロデューサーには『建築学概論』のイ・ウンとシム・ジェミョンが再タッグを組み、本作が長編2作目となるプ・ジヨン監督と共に、たくましく生きる女性たちの姿を生き生きと映し出した。

【STORY】

入社5年でようやく大手スーパーマーケット「ザ・マート」で正社員への昇格が決まったレジ係ソニ、シングルマザーのヘミ、ベテラン清掃係スルレらは、悪質なクレームや上司のイヤミにもひたすら我慢し、家族のために懸命に働いていた。そんなある日、現場業務をすべて外部に委託するという理由で、突如、会社から非正規雇用者全員に一方的な‟解雇通達”が下される。準社員の立場から一転、職を失ってしまう運命となった彼女たちだったが、家族のため、そして自分の誇りを守るために、そして自分の誇りを守るために、強大な企業権力を相手に解雇撤回を求めるため一致団結し、職場を取り戻そうと奮闘するのだが_。

関連映画
「明日へ」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)