バベットの晩餐会 デジタル・リマスター版 screen ジャック

1987年度アカデミー賞外国語映画賞受賞。人生の収穫期を生きる女性たちの理想郷を滋味深く描いた名作が、デジタル・リマスターで蘇る!
【終了日:6/24(金)】

【原題】Babette's Feast
【監督】ガブリエル・アクセル
【キャスト】ステファーヌ・オードラン,ビアギッテ・フェザースピール,ボディル・キュア,ジャン=フィリップ・ラフォン,ビビ・アンデショーン
1987年/デンマーク/102分/コピアポア・フィルム /DCP

オンラインチケット購入はこちら
十分余裕をもってお座りいただけます。
6月11日(土)〜6月17日(金)
11:30〜13:15
6月18日(土)〜6月24日(金)
11:35〜13:30
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,500円にて販売中
販売場所: 劇場窓口(公開前日まで)
ネットショップ(6/7(火)まで)

前売り券特典:ポストカード

世界一おいしいディナーをあなたに_

【おいしい人生を味わってみませんか?】

バブル真っただ中の80 年代後半、現在は失くなってしまった東京のお 洒落なミニシアターで1 本の映画がひっそりと公開されました。喧騒と狂 乱に満ちた世の中をものともせず静謐な光を放ったこの作品は、数多くの 観客を虜に。それがデンマーク映画『バベットの晩餐会』です。辺境 の村に住む老姉妹の穏やかな日常を描いた導入部と、主人公バベット の調理風景やゴージャスな晩餐会の様子を詳細に再現したクライマック スが見事なコントラストを醸し出した映像は、見る者を一瞬たりとも退屈 させません。人生の収穫期を生きる女性たちの理想郷を滋味深く描いた、 心に残る名作が、デジタル・リマスター版にてよみがえります。

【スクリーンから匂い立つ極上の風味。 美食のユートピアここにあり! 】

19 世紀後半、デンマークの小さな漁村で牧師だった父の遺志を継ぎ慎 ましく生きる初老の姉妹。ある日、彼女たちのもとにひとりのフランス人女 性がやってくる。パリ市の動乱(パリ・コミューン)で家族を失ったバベッ ト。彼女はメイドとして姉妹に仕えるが、ある日偶然買った宝くじで大金 を手にする。かつてパリのレストランの名シェフだったバベットは、賞金 を使って豪華なディナーを計画するが……。
ヒロインのバベット役は、ヌーヴェルヴァーグの一員として知られ、サス ペンスの巨匠とも呼ばれていたクロード・シャブロル監督の元夫人で シャブロル作品のミューズとして数々の映画に出演した名女優ステ ファーヌ・オードラン(『いとこ同志』『女鹿』)。原作は、村上春樹や J・D・サリンジャーが熱愛した『アフリカの日々』(ロバート・レッドフォー ド、メリル・ストリープ出演で『愛と哀しみの果て』として映画化)の 作者として名高いイサク・ディーネセン(アイザック・ディネーセン)が、 本名カレン・ブリクセンで書いたもの。来たるべきスローライフを予見し たグルメ映画の傑作! 人生の至福と超絶技巧のフランス料理をぜひご 賞味あれ。

関連映画
「バベットの晩餐会 デジタル・リマスター版」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)