孤独のススメ screen ベティ

公式サイト: http://kodokunosusume.com

ロッテルダム国際映画祭ほか観客賞を多数受賞!!
すべてを失くした男が何も持たない男から学んだ幸せとは―?
【終了日:未定】

【原題】Matterhorn
【監督】ディーデリク・エビンゲ
【キャスト】トン・カス,ロネ・ファント・ホフ,ポーギー・フランセ,アリアネ・スフルーター
2013年/オランダ/86分/アルバトロス・フィルム/DCP

オンラインチケット購入はこちら
十分余裕をもってお座りいただけます。
4月30日(土)〜5月06日(金)
11:45〜13:15
5月07日(土)〜5月13日(金)
17:25〜18:55
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,500円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(4/26(火)まで)有隣堂伊勢佐木町本店(上映期間中も販売/特典は付きません)
前売り券特典:ポストカード
パンフレットをネットショップで販売中

家族を失った孤独な男が手に入れたのはしがらみを手放す力と新しい世界でした。

オランダの田舎町、単調で振り子のような毎日を生きる男やもめのフレッド。人づきあいを避けひっそりと生活していた彼の元に、ある日突然、言葉も過去も持たない男テオが現れる。帰すべき家も分からず、やむなく始まった奇妙な共同生活だったが、ルールに縛られていたフレッドの日常がざわめき始め、いつしか鮮やかに色づいていく――。心のままに生きることは難しい、でも大切なものに気づかない人生ほどわびしいものはない。すべてを失くした男が、名前すら持たない男から学んだ幸せとは――?

【ロッテルダム国際映画祭ほか観客賞を多数受賞!!
オランダから新たな才能が登場!静かなおかしみに世界が注目しています】

監督は世界が注目する新生ディーデリク・エビンゲ。初監督作ながら世界の多くの映画祭で評価されたストーリーテリングの秀逸さは今後の活躍を期待させる。とぼけたおかしみを折り重ねながら、人生の素晴らしさと家族の大切さを伝えてくれるオランダ流の人生やり直しドラマ。人生のすべてをぶつけるかのように歌われるシャーリー・バッシーの名曲「This Is My Life (La vita)」と、フレッドが目を見張った名峰マッターホルンの雄姿が重なる時、深い感動と解放感に目頭が熱くなる。よりシンプルに、自分らしく生きるヒントが自由の国オランダから届きました。

関連映画
「孤独のススメ」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)