ロスト・マンチュリア・サマン screen ジャック

この映画は天空の物語である。
満洲族の音、儀式、文化を描写する文化映像詩!
【1週限定/終了日:7/29(金)】

【監督】金大偉
2015年/日本,中国 /117分/ブルーレイ上映

オンラインチケット購入はこちら
十分余裕をもってお座りいただけます。
7月23日(土)〜7月29日(金)
14:00〜16:05
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
・7/23(土)、24(日)、29(金)上映後、
 金大偉監督 舞台挨拶

パンフレットをネットショップで販売中

金 大偉 監督が贈る魂のロードムービー!

【〜失われた満洲民族の原郷と薩満の宇宙の時空を求めて〜】

シャーマニズムは、満洲民族の精神であり、魂である!
失われゆく満族薩滿(サマン)、失われゆく満洲言語
失われゆく文明の悲しみ…
満洲族の音、儀式、文化を描写する文化映像詩!
今に残る最後の満洲族サマンたちの姿を映像美で構成される!

この映画は、満洲サマン文化の原点に迫り、その歴史や民族的なアイデンティティーを探る物語である。更に 満洲民族の原風景を蘇らせ、その精神や魂を喚起するエネルギーを捉えようとしている。作品全編に渡って、監督自身がカメラを持って旅する形で進行し、満洲の老サマンや次世代のサマンに出会い、彼らの思いや考え方について話して貰いながら、満洲サマン教の貴重な儀式などを撮影する。さらに、満洲族が望む新しい視点を探りながら、シャーマニズムと人々との関係性を追求してゆく。また失われゆく満洲語を話す老人たち、満洲語で歌う「神歌」を含めて、清王朝の聖地としての長白山をも取材した。この作品は、広範囲に渡るロードムービーであると同時に、文化の原型とスピリチュアルな時空を旅するドキュメント映像詩である。          
※サマン(薩満):Shaman(シャーマン)




関連映画
「ロスト・マンチュリア・サマン」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)